ここから本文です

解決済みのQ&A

医療事務の画像診断について教えてください。

saorin0201さん

医療事務の画像診断について教えてください。

現在、診療報酬請求事務能力認定試験の勉強中ですが、
画像診断でつまづいてます。


胃十二指腸造影及び透視四つ切7枚(アナログ撮影)、
胃スポット四つ切2枚(4分画)(アナログ撮影)

をしていて回答の詳細は、


胃十二指腸造影及び透視
72+72×0.5×4=216 診断

144+144×0.5×4=432 撮影

64×7=448円→45点 フィルム代

透視110点


胃スポット
96×0.5=48

(エックス線診断 通則2)+E002撮影「2」「イ」260点

64×2=128円→13点 フィルム代

全てを合計して 1124点

になっています。

疑問点は、胃十二指腸造影の計算に×4をしている意味がわかりません。。
×4は4分画のことですか??
胃十二指腸造影に×4をしているなら、なぜ胃スポットに×4していないのでしょうか??

どなたか教えてください。宜しくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2010/6/30 23:00:28
  • 解決日時:
    2010/7/2 12:47:48
  • 閲覧数:
    2,204
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

caeruleum_delphinusさん

こんにちは。

まず一つ目の疑問点である「×4」について。
エックス線診断の通則の3にありますが、撮影料・診断料ともに5枚目までしか算定することができません。ですので、1枚目はそのままの点数、2枚目以降は半分の点数を4枚まで算定します。なので「×4」になります。
よって、6枚撮ったとしても8枚撮ったとしても撮影料と診断料は同じ点数になります。ただし、フィルム代は全て算定します。

次にスポット撮影についてですが、これは一連の撮影に対して点数を算定するので、掛け算はしません。

勉強頑張ってください☆

質問した人からのお礼

  • 降参わかりやすいご説明ありがとうございました。

    勉強頑張ります☆
  • コメント日時:2010/7/2 12:47:48

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する