ここから本文です

解決済みのQ&A

R32スカイラインエンジン止まってしまう

marvelous_hunterさん

R32スカイラインエンジン止まってしまう

R32スカイラインエンジンをRB20から、RB25へスワップ、換装したのですが、停車からアクセル強めで急発進し、すぐにクラッチを切って止まるとエンジンがストンと止まってしまいます また、時々停車状態でエンジン空ぶかししただけでも、回転がそのまま0になり、止まってしまいます 走っている分には問題ないのですが、このような症状で心辺りのあるかた、原因を教えてください ちなみに、大型インタークーラー、大気開放型ブローオフバルブを社外品でRB20のものを使っています ブローオフバルブ配管は向きを変えるために切って、溶接しなおしてあります おそらく溶接部からの圧縮漏れはないと思うのですが・・・ 他点火時期調整済みです
よろしくお願いします

補足
ありがとうございます 点火時期以外、アイドル調整についてもAACバルブを抜いて行っているのですが、エンジン回転テスターが見当たらず、純正のメーターを使って調整しました また、AACバルブは怪しいと思っているのですが、外して洗浄は可能でしょうか?ただ、取り付け部にパッキンが付いていたので、パッキンを用意しないといけないのでしょうか? 液体パッキンは持っています
  • 質問日時:
    2010/7/25 14:33:50
  • 解決日時:
    2010/8/9 03:26:36
  • 閲覧数:
    1,032
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

jzgt147さん

ブローオフは大気解放ですか?
エアフロでしたら戻しかある程度バルブの調整は閉じないとストールします。
それ以外ですと何処からか圧抜けぐらいしかないと思います。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/7/25 14:53:05

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

poyopoyoponchanさん

これまでに見てきた同じような症状のほとんどがAACバルブによるもので、おそらくこの場合はAACバルブの調整が出来ていないのではないでしょうか?
通常アイドリングが正常に700とか750回転辺りで回っているのはAACバルブによって補正空気が入っているからです。
試しにアイドリング中にサージタンクにあるAACバルブのカプラーを抜いてみてください。
ご質問にあるような症状の場合は、カプラを抜くとエンジンが止まりそうなくらい回転数が落ちると思います。
カプラ-を抜いた状態でAACバルブにある+ネジを回して目指すアイドリング回転数に設定してください。
その上でAACカプラを戻せば調整は終了です。
本来のアイドリング設定がちゃんとされていなくて、補正だけでかろうじてアイドリングしている場合、そんな状況になります。
交差点などで4速から3速や2速にシフトダウンしてエンブレを効かせながら惰性で曲がろうとするとエンジンが止まってしまって急にパワステが効かなくなって危ない目にあったりもしますよ!
たまにオイル等が浸入してAACが調整できなくなっている場合がありますが、その場合はAACを取り外して洗浄か交換が必要です。

samba_sada104eさん

始めまして、参考程度に読んで下さい。 お困りのようなので、書き込みました。

今まで、RB20⇒RB25スワップは、スカイライン10台以上、ローレル2台、おこなっていますが、
こう言った症状には出くわしていません。
RB25と言っても、実は種類があり、前期(R33系)中期?(前期と後期の混在)後期(R33・R34・NEO)等があり、
文章だけだと、どのエンジンを使用されたのかが、分かりません。

てっとり早く、ハード系(配管等)のトラブルと、お感じでしたら、
インタークーラーを外し、スロットルから、タービンまで直結配管にすれば、エア漏れを追って行く事が可能です。
直結で問題無ければ、次は、インタークーラーと、1つ1つ問題探しに取り組みます。

ソフト系(ECU)の場合、R33系のECUを使用したか、R32ECUをROMデータ書き換えで使用したかによって、変わってきます。

あとは、エンジン配線は、R32用を加工して使っているか? R33系を使っているかで、
配線の加工度合いも変わります。
RB25の場合、インマニの裏側の手の入りにくい場所に、名前を、ど忘れしてしまいましたが、
アイドリングに関係する装置で、青っぽい紫カプラーが入る装置があります。
これが、たまに抜けていたりします。
特に、R32の配線を流用すると、本当にギリギリの長さしかないので、刺さりきっていない場合があります。

勿論、R33エンジンを使用するように、アクセルワイヤーは、R32のステー加工、
もしくは、R33用に変更していますよね?

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する