ここから本文です

解決済みのQ&A

ディールズ・アルダー反応の問題です

minminmin426さん

ディールズ・アルダー反応の問題です

1,3-ブタジエンとエテンの加熱下での反応の生成物は、ほとんどがシクロヘキセンってことは分かるのですが、
エテニルシクロブタンはごくわずかしか生成しないのは何故ですか?

お願いします

  • 質問日時:
    2010/8/29 12:12:51
  • 解決日時:
    2010/9/13 03:17:46
  • 閲覧数:
    335
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

jech_shootさん

そもそも条件が加熱ならエテニルシクロブタンは生成しません。
シクロヘキセンやエテニルシクロブタンがなぜ、どうやって生成するのか、
ちゃんと勉強しましょう。Diels-Alder反応を勉強するのには、
「Woodward-Hoffmann則」「フロンティア軌道論」「反応の許容」
の理解が不可欠です。

エテニルシクロブタンは[2+2]付加環化反応によって生成します。
光化学的な条件下で生成しますが、付加環化反応は可逆反応なので、
歪みの大きい4員環は不安定で元に戻ります。

加熱するときに光が当たってしまうなどで生じるのでしょうが、
ニュアンス的には「ごくわずかしか生成しない」というよりも、
「ごくわずかだが生成してしまう」の方が個人的にはしっくりきます。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する