ここから本文です

バイオリンの指の位置ってどのように覚えればいいんですか?指が感覚的に覚えてる...

khtwx828さん

2010/8/2915:44:59

バイオリンの指の位置ってどのように覚えればいいんですか?指が感覚的に覚えてる感じですか?それとも音で覚えてるんですか?

もう一つ、調を覚えるのはやっぱり全部の調を覚えないといけないんですか?c-durだけ覚えてあとはそれから半音下げたり上げたりという覚え方じゃやっぱり無理がありますか?

閲覧数:
3,501
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

takacelloさん

編集あり2010/8/2922:51:30

まず指の位置について
指や腕の形と音の両方で覚えます。どんな一流奏者でも耳栓をしながらだと音を外すと思います。だからある程度耳でも調整しているでしょう。指や腕の形と言っても物理的に覚えると言うよりは「ポジション」として覚えていきます。

基本的には音階練習やそういう要素を取り入れた練習曲で練習します。最終的には音感も鍛えなければなりませんが、それは音階練習で先生に指摘して貰ってやらないと気がつきにくい所です。

ちなみに音階も人によって取り方は微妙に違います。当然同じ先生に習うと同じようになってきます。また調性によって高めに取る音や低めに取る音があり結構個性があったりします。ピアノで合わせるときと弦楽四重奏では音程の取り方も変わります。弦楽四重奏などでは音程に個性があると困るので長期で活動するのです。


調性について
あなたの置かれた状況によって全て覚えるべきかどうかは変わります。覚えられるのでしたら楽典を買ってみればいいと思います。また音階の教本があればそれでもわかるはずです。音大に入りたいのでしたら全ての調性を覚えるべきです。

ただ、C-durから半音上がった調…という風に覚えるべきではないです。例えば#が付く順番がありファドソレラミシと言う順番でつきます。ちなみに♭はその逆のシミラレソドファです。

#に絞って話をすると
ファ→ト長調(G-dur):ホ短調(e-moll)
ファド→ニ長調(D-dur):ロ短調(h-moll)
ファドソ→イ長調(A-dur):嬰ヘ短調(fis-moll)
ファドソレ→ホ長調(E-dur):嬰ハ短調(cis-moll)

となり規則性があります。短調は長調の短3度下になるとかあり、私自身も滅多に出てこない調はちょっと考えないとわかりません。しかしその規則を覚えれば常に暗記せずとも導き出せます。先ほどのファドソレラミシとシミラレソドファを紙に横書きにして、その下に長調と短調を一度書いてみてください。

そこまでやるのが面倒でしたらヴァイオリンなら上記の調と♭系のヘ長調(F-dur)、変ロ長調(B-dur)、変ホ長調(Es-dur)と実際によく使う調をまず覚えて、練習でやる曲の調をその度に覚えていくのがいいでしょう。

指の位置と調性どちらにしても音階練習をすればいいと思います。

参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E8%AA%BF

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hayayuki0908さん

2010/9/102:11:11

僕は始めて12年になります。高校生です。

小さい時はお母さんが紙に四弦書いてそこにお団子みたいに音の名前書いて覚えさせられました。
今は感覚です。次の音はこの位置!とかあんまり考えません。勝手に指が動きます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。