ここから本文です

連帯保証した相手方の社名変更について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

gg11mm99さん

2010/9/123:54:36

連帯保証した相手方の社名変更について

一般的な事例として教えてください。25年前に、私の友人が独立して販売卸業をはじめるため、私は友人の商品仕入先商社への連帯保証人になりました。その時に締結した商社との契約書の表題は『継続的商品売買基本契約書』で、その条文に『保証人の負担義務:丙は連帯保証人となり、本契約ないし個別的契約に関して、乙が甲に対して負担する一切の債務につき、乙と連帯して保証するもとする』とあります。2年前にこの商社は社名変更しましたが、先方からは何の連絡もありません。私がもし連帯保証債務の弁済を商社から受けた場合、この社名変更手続きを盾に拒むことは出来るでしょうか?

閲覧数:
312
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/9/200:05:13

社名変更の原因がわからないので、確実なことはいえませんが、もし、単に会社の名前が変わったというだけであれば、会社の法人としての人格に変更はないので、社名変更を理由に相手からの弁済の請求を拒むことはできません。

一般の人が結婚して名前が変わったからといって、借金を免れたりすることはできないのと同じことです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する