ここから本文です

ウイニングポスト7 2010(PSP)で最優秀馬主を取るには?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mzwaktsanさん

2010/10/2409:25:57

ウイニングポスト7 2010(PSP)で最優秀馬主を取るには?

2011年から始めて、今13年目終了したところです。牧場はLv:MAXでクラブが発足しておりクラブの牧場はありません。
13年目は本年賞金が約32億、本年勝利58勝、本年重賞46勝(G1:12勝,G2:17勝,G3:17勝)、所有頭数20で
順位が2位でした。
1位は社来RHで本年賞金が約41億、本年勝利136勝、本年重賞20勝、所有頭数105頭です。

どれだけ勝てば(主に重賞)最優秀馬主を受賞できますか?
また、受賞するにあたって必ずおさえたほうがいいレースやローテーションなどがありましたら教えてください

補足難易度はノーマルです

閲覧数:
2,297
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yy_yseさん

2010/10/2412:14:21

であれば、


とにかくお守り馬を買い漁る。


それらと自家生産の馬のうち、
必ず遅め成長か晩成の馬を1頭は所有する。
遅めで河童木に▲があればなおいいです、
美香◎は遅め・晩成では必須。
自家生産の馬については夏の頃に有馬さんとかが「これは走る」って言ってくれる場合があるので、
これはスピA以上確定イベント。


ローテとしては、
GI勝てる馬はGIを行けばいいでしょう、
長距離適正がいた場合菊と春天は確実に取りたいところ。

次に海外に出せる馬がいれば、
ドバイSC、QE、シンガポール、コックスプレートなどの別路線で賞金の高い、
そして比較的勝ちやすいレースを勝ちまくる。

スピードがちょっと足りない馬(大体AとBの間くらい)の場合、
GI2着よりGII1着の方が賞金が高いので、
GIは無視してGIIばかり挑戦し、
運よくGII横綱が着いたらこっちのもの、
距離適性にも寄るけど
札幌記念と阪神CのスーパーGIIを確実に取る。

その他、
遅めの馬が成長途上だったら
GIIIを4つくらい連勝できるといいですね。

以上でもまだローテが重なるようだったら、
海外遠征は賞金が安いので、
(海外のGI1着より国内のGI2着のほうが高い場合すらある)
国内GI1~3着独占を狙う……

ダートのスペシャリストを育てる。
中央で勝ちきれなくても、
交流をつけて地方JpnIを勝ちまくるという手があり、
フェブラリーなんか無視して
川崎→かしわ→帝王→南部→JBC→東京大賞典
これで3億は越えるはずです。
そこにJBCスプリントを勝てる馬を1頭用意して
59キロで出られる交流を総なめにしていけば更に稼げます、
スマートファルコンみたいなローテ(笑)

などですね。
GI12勝もしているわけですから、
海外の賞金の高いレースだけを走るローテの馬を作るといいでしょう、
天皇賞に4頭だしするくらいなら
比較的勝ちやすいカナディアン国際とコックスプレートに1頭ずつ遠征させれば……。
あと距離適正が3400くらいまである馬なら秋天よりメルボルンカップ。
この辺が勝負のカギになるでしょう。

質問した人からのコメント

2010/10/26 14:22:42

ありがとうございました
頑張ってみます

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

eiji103136さん

2010/10/2409:47:25

最優秀馬主になるには、獲得賞金が50億円以上じゃないと無理だと思います。
まずは優秀な繁殖牝馬を揃え繁殖力をつけ、後は強い幼駒を買いましょう(御守りで馬を買い、リロードしまくりで印の良い馬を揃える。例・金の御守り馬で河童木◎長峰◎美香◎なら激熱です。)毎年2、3頭クラシックウイナーが出るくらいになり、G1を勝ちまくれば自然に最優秀馬主はとれるでしょう。
後はあなたの頑張り次第です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する