ここから本文です

Windows7に標準のデフラグ機能が付いていますが、

質問者

qwertyuifoodさん

2010/11/410:29:14

Windows7に標準のデフラグ機能が付いていますが、

別途メーカーのデフラグソフトは必要でしょうか?XPの時に使用していたDiskeeper(相栄電器)という
ソフトを買おうかと思っているんですが、Windows7にそもそも必要かがわからず。。。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
50,996
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/11/416:01:37

こんにちは。
>別途メーカーのデフラグソフトは必要でしょうか
必要ないと思います。ただし、WINDOWS7標準のデフラグは
遅いので、必要であればフリーソフトで対応すればよいと思いますが。
以下は、参考です。

デフラグの効果は、毎週やっても効果は、期待できません。
年2~3回程度が一般的です。
毎週実行するとハードディスクの寿命を縮めますし、夏場は
パソコン内部にハードディスクから熱が放出されるので要注意です。
WINDOWS標準のデフラグは、確かハードディスクの断片化10%以上に
ならないと最適化を推奨していないと思います。でないと
最適化して、起動が多少なりとも早くなった、アクセスが快適に
なったと実感はできません。
パソコンを使用して、ある程度の期間が経って実行すれば相応程度
効果は望めると思います。
OS標準のデフラグ(最適化)を使用されるときは
スケジュールの設定はOFFにし手動で行うことをお勧めします。
以下が設定方法の参考です。
http://secretbase.da-te.jp/e263345.html
(3)デフラグ処理には、相当な時間を要しますので、他のデフラグソフト
を推奨します。機能も豊富です。例えば、デフラグが終了したら自動的に
シャットダウンするとか、常に使用するソフトをハードディスクの高速領域
に再配置して、ソフトの起動を高速化するとかです。
以下のアドレスを参考になさってどうでしょうか。色々とあります。
http://all-freesoft.net/hard3/defrag/defrag.html
私は、以下のソフトを使用しています。
デフラグ設定で「最適化最大」を選択してください。
使用頻度の高いファイルやフォルダをより早く読み書きできるよう、
当該データをハードディスク外周へ配置する機能も搭載しています。
HDDの連続エリアを可能な限り確保して、アクセスの高速化を図ります
Windows 7, Vista, XP, 2000, Serverの各32bit, 64bit版に対応
http://all-freesoft.net/hard3/defrag/iobitsmartdefrag/iobitsmartdef...

質問した人からのコメント

2010/11/7 23:15:33

笑う いろいろあるんですね、ありがとうございます!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ximerhythmさん

2010/11/410:50:34

こんにちわ

そもそもデフラグソフトを買わなくていいと思います。
フリーソフトでも十分なものが多く、無駄な出費を減らすためにも、フリーソフトをオススメします。
そこで、私のオススメを2つ紹介します。
・Disk Defrag
これは、とにかく処理速度が速いです。
容量が多ければすごく実感できると思われます。
あと、自動でデフラグを行うように設定ができたりと便利な部分もあります。

・すっきり!!デフラグ
こちらは、通常標準で付いているデフラグツールではシステムファイルのデフラグはできませんが、
すっきり!!デフラグではWindowsのシステムファイルもデフラグしてくれます。
なのでパソコンの最大限の力を発揮できるようになります。
長い間使うのであれば、システムファイルのデフラグは必須といっても過言ではありません。
2年も使えばそれなりに起動速度なども遅くなりストレスが溜まってくると思います。
買ったままの速度を少しでも保ちたいのであればこちらがオススメです。
そして、システム復元ポイントを作成してくれるので万が一何かあった場合も安心です。

上記2つが私のオススメです。
他にもいくつかありますが、また調べてもらってもいいかと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する