ここから本文です

法律上の、ラブホテルと旅館の違いは何ですか??

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

chibipukoさん

2010/11/2114:05:33

法律上の、ラブホテルと旅館の違いは何ですか??

閲覧数:
1,196
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/11/2201:02:36

ラブホテル、ファッションホテル、ブティックホテル、連れ込み宿(古い)の類は、いずれも「旅館業法」に規定する「ホテル営業」または「旅館営業」に該当します。「簡易宿所営業」は、カプセルホテルやドヤ街の簡易宿泊所などが該当します。

一般のホテル営業や旅館営業との違いは、「旅館業法」のほかに「風営法」の規定に該当するかどうか、です。
風営法第二条第六項の「店舗型性風俗特殊営業」のうち、第四号の「専ら異性を同伴する客の宿泊(休憩を含む)の用に供する政令で定める施設」、かつ「政令で定める構造又は設備を有する個室」を設けたものが、ラブホテルです。

政令で定める構造とは、
・ロビーや食道の面積が一定基準に満たない。
・区切られた車庫が客室と接続している(いわゆるモーテル)。

政令で定める設備とは、
・動力により振動し又は回転するベッド。
・特定用途の鏡(面積や位置の規定あり)。
・異性同伴客の性的好奇心に応ずる設備。
・アダルト写真や映像、性具のなどの販売機。

実質的に異性同伴客を主目的としたホテルでも、風営法に該当しなければ法律的には一般のホテル営業と同じです。

-----------

■旅館業法
第二条 この法律で「旅館業」とは、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業及び下宿営業をいう。
2 この法律で「ホテル営業」とは、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。
3 この法律で「旅館営業」とは、和式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。
4 この法律で「簡易宿所営業」とは、宿泊する場所を多数人で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、下宿営業以外のものをいう。
5~6<略>

-----------

■風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律

第二条
6 この法律において「店舗型性風俗特殊営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
四 専ら異性を同伴する客の宿泊(休憩を含む。)の用に供する政令で定める施設(政令で定める構造又は設備を有する個室を設けるものに限る。)を設け、当該施設を当該宿泊に利用させる営業

-----------

■風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行令

第三条 法第二条第六項第四号の政令で定める施設は、次に掲げるものとする。
一 <略>
二 ホテル、旅館その他客の宿泊(休憩を含む。)の用に供する施設であつて、その食堂(調理室を含む)又はロビーの床面積が、次の表の上欄に掲げる収容人員の区分ごとにそれぞれ同表の下欄に定める数値に達しないもの。<表 略>

2 法第二条第六項第四号の政令で定める構造は、前項第二号に掲げる施設につき、次の各号のいずれかに該当するものとする。
一 客の使用する自動車の車庫(天井(天井のない場合にあつては、屋根)及び二以上の側壁(ついたて、カーテンその他これらに類するものを含む。)を有するものに限るものとし、二以上の自動車を収容することができる車庫にあつては、その客の自動車の駐車の用に供する区画された車庫の部分をいう。)が通常その客の宿泊に供される個室に接続する構造
二 客の使用する自動車の車庫が通常その客の宿泊に供される個室に近接して設けられ、当該個室が当該車庫に面する外壁面に出入口を有する構造
三 客の宿泊する個室がその客の使用する自動車の車庫と当該個室との通路に主として用いられる廊下、階段その他の施設(当該施設の内部を外部から容易に見通すことができるものを除く。)に通ずる出入口を有する構造

3 法第二条第六項第四号の政令で定める設備は、次の各号のいずれかに該当するものとする。
一 動力により振動し又は回転するベッド、横臥している人の姿態を映すために設けられた鏡(以下「特定用途鏡」という。)で面積が一平方メートル以上のもの又は二以上の特定用途鏡でそれらの面積の合計が一平方メートル以上のもの(天井、壁、仕切り、ついたてその他これらに類するもの又はベッドに取り付けてあるものに限る。)その他専ら異性を同伴する客の性的好奇心に応ずるため設けられた設備
二 次条に規定する物品を提供する自動販売機その他の設備
三 第一項第一号に掲げる施設にあつては、前二号に掲げるもののほか、長いすその他の設備で専ら異性を同伴する客の休憩の用に供するもの

-----------

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

カテゴリマスター

az200kaさん

2010/11/2121:17:08

モーテルやラブホテル、素泊まり専用宿、などは、
法律上「旅館・ホテル」ではなく「簡易宿泊所」扱いとなります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B0%A1%E6%98%93%E5%AE%BF%E6%89%80

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ceo400121さん

2010/11/2114:22:29

所轄も一緒だし違いと言うのは何もないのでは。

ラブホテルは日本語訳で「同伴旅館」で記されてるのかな。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する