ここから本文です

源氏物語における色好みについて。 源氏物語の中で色好みについて「おもひくま...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

t_literatureさん

2010/11/2214:38:33

源氏物語における色好みについて。

源氏物語の中で色好みについて「おもひくまなき心」と述べられているようですが、どの巻に書かれているかご教示下さい。

また源氏物語中で色好みについて他に言及されている巻がありましたら教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
407
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/11/2300:05:56

うーん、恐らく「帚木」の巻だと思います。
「くまなし」という語が出てきていた気がします。

雨夜の品定めが描かれた巻ですから、色好みについての言及は非常に多いと思いますよ。

質問した人からのコメント

2010/11/23 21:42:51

ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する