ここから本文です

解決済みのQ&A

支払調書について教えて下さい。

h20102kさん

支払調書について教えて下さい。

カルチャーの経営をしており、講師に毎月報酬という形で支払いをしております。
源泉税の納付をする際に講師の報酬に関しては区分01で納付書に記入するように税務署の職員の方から指導がありました。
源泉税の納付書の区分01というと原稿料、著作権の使用料、放送謝金などになっています。
しかし、法定調書の手引きに記載されている区分とは異なっているようで悩んでおります。
これは、(7)の(1)~(6)以外の報酬・料金の区分で良いのでしょうか?
その際、支払い調書の区分には「講師報酬」という形の記入で大丈夫でしょうか?
ちなみに支払金額というのは源泉税を差し引く前の金額という認識で合っていますか?
あと提出範囲が5万円を超えるものというのは、5万円を超えた人に関してのみ、税務署に法定調書合計表と合わせて支払調書の控えを送ればよいのでしょうか。
色々と質問がありますが、どうぞ宜しくお願いします。

  • 質問日時:
    2011/1/3 18:38:49
  • 解決日時:
    2011/1/4 12:02:38
  • 閲覧数:
    6,646
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

buchbeweisさん

>しかし、法定調書の手引きに記載されている区分とは異なっているようで
>悩んでおります。これは、(7)の(1)~(6)以外の報酬・料金の区分で
>良いのでしょうか?

手引きの区分は提出範囲についての説明であり、納付書とは関係ありません。

所得税徴収高計算書(納付書)の記載のしかた
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/keisansho/01....
▼報酬・料金等、配当等及び非居住者・外国法人の所得の所得税徴収高計算書
P.1 ○各区分ごとの内容は次のとおりです。
「原稿料、著作権の使用料、放送謝金等」(区分のコード01)


>その際、支払い調書の区分には「講師報酬」という形の記入で
>大丈夫でしょうか?

区分、細目は、手引きのP.13に説明されております。
例えば、区分・・・教授料 細目・・・講義名等 です。


>ちなみに支払金額というのは源泉税を差し引く前の金額という認識で
>合っていますか?

そうです。


>あと提出範囲が5万円を超えるものというのは、5万円を超えた人に
>関してのみ、税務署に法定調書合計表と合わせて支払調書の控えを
>送ればよいのでしょうか。

そうです。

質問した人からのお礼

  • ご丁寧にありがとうございました。
    とても助かりました。
  • コメント日時:2011/1/4 12:02:38

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する