ここから本文です

ロシア語の「И」と「Й」、それから「Е」と「Э」の違いについて。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

nezer_sereniさん

2011/1/1410:03:33

ロシア語の「И」と「Й」、それから「Е」と「Э」の違いについて。

ロシア語の「И」と「Й」、両方とも「イ」ですが、
どう区別するのかなぁと思っています:

*推測:
①「И」はローマ字の「i 」に相当。発音は「イ」。
②「Й」はローマ字の「y 」に相当。発音は「イ」。

それから「Е」と「Э」について:

*推測:
①「Е」はローマ字では「e 」を当てるけど、発音は「ィエ」で
本当なら「ye」という綴りをあてがうべき!
②「Э」はローマ字の「e」に相当。発音は「エ」。

これから初級ロシア語文法の勉強を始めようとしている
初心者です。ロシア語に詳しい方、ご意見お聞かせ下さい!
宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
967
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adzusa6543さん

2011/1/1419:56:31

これは実は、けっこう難しい問題なんです。逆にいえば、初級文法を始めるにあたっては、そんなに意識する必要のない問題だとも言えます。

そもそも「Й」とか「Э」という文字はロシア語の歴史の中でもかなり新しい文字で、特に「Й」の方は独立した文字として認められたのは20世紀に入ってから、というシロモノです(Йを使った表記自体はもっと以前から存在していましたが、発音指示がくっついただけでИと同じ文字だと見なされていたようです)。つまり、それだけ特殊な文字なんです。
実際「Й」や「Э」が語頭に使われる単語は、いくつかの感嘆詞とэтоなどの指示代名詞を除けば外来語で、もともとロシア語には存在しなかった音を表すために新しく作られた文字という感じです。

「Й」の呼び名は「イー・クラートカヤ(短いイー)」ですが、実際にはИが弱音化してできた音で「弱いイー」と言うほうが近い気がします。一応、国際表音記号では、Иを[i]、 Йを[j]とするのが基本ですが、語中や語尾にЙがくる場合は「サラッと引っかかりなく流れるイ」という感じで、特に意識して発音することもない気がします。
例)
поиграть(ちょっと遊ぶ・演奏する)
пойти(出かける)
始めの三文字に注目すると、前者は"и"のところでちょっと言い直すような感じで、ものすごく極端に言えば「パ・イ(グラーチ)」。後者の方はサラリとひと続きに「パイ(チー)」という感じ。違いといえば、そのぐらいの違いです。

「Е」と「Э」の方も、国際表音文字ではЕを[je]、Эを[e]とするのが基本ですが、これは近代に入って母音や子音の硬・軟という概念が生まれたためにЭという音が出てきたような感じで、本来はあまり差がない気がします。
ロシア語の基礎を学び始めると「Еは軟母音、Эは硬母音」であり「硬子音の後には硬母音、軟子音の後には軟母音が続く」なんて話が出てきます。さらに現代ロシア語では「цは常に硬子音」だという話も。
ところが単語にはцентр(中央)とか、солнце(太陽)なんてスペルが出てくる。「Е」と「Э」の発音の違いをマジメに考えすぎると、どうしてцの後にеが続くんだ? なんて悩むハメになりかねません。

というわけで長くなりましたが、これから基礎を学ぼうという方でしたら、これらの発音の区別にはあまり深く踏み込まず、「こういう文字があって、だいたいこう読むんだな」ぐらいの認識で先に進まれることをお薦めします。

あと、キリル文字とローマ字はルーツの異なる文字なので、両者間の転写方法に「これが正しい!」と言えるものはありません。キリル文字とカタカナの転写方法と大差ないでしょう。ですから、
>「Е」はローマ字では「e 」を当てるけど、発音は「ィエ」で本当なら「ye」という綴りをあてがうべき!
というのは、まあひとつの見解だろうとは思いますが、私の感覚では「どっちにしても所詮は転写」という感じです。

質問した人からのコメント

2011/1/20 22:10:03

降参 色々と例を示しつつ、ご説明頂きましてどうも有難う御座いました。語学では例外は付き物ですしね。ロシア語も色々とありそうで、とても興味をそそられます♪「所詮、転写は転写」というのも改めて言われてみるとその通りですね。最初にご回答頂きました方も、初心者向けに分かり易くご回答頂きましてどうも有難う御座いました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

g092ben4akさん

2011/1/1412:17:12

ロシア語の「И」と「Й」は前者が「イ」、後者が「イ・ズナーユ(短いЙという意味)」で「И」は母音、「Й」は子音に分類されます(ロシア語ではずっと発音を伸ばし続けられるものを母音としているためです)。発音上は前者「イー」、後者は「イ」です。形容詞の語尾はだいたい~ИЙで終わってますね。
次に「Е」と「Э」の違いについてですが、おっしゃる通りそれぞれ「イェー」「エー」です。電気を表すЭлектрические「エリェクトゥリチェースキイェ」になります。アクセントの位置で発音も変わるので、正確ではありませんが。こんなところです。ちなみにOはアクセントがあると「オー」ないと「ア」、Eは「イェ」「イ」、яは「ヤー」「イ」と発音が変わります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する