ここから本文です

解決済みのQ&A

行政解剖と司法解剖の違いは?

ID非公開さん

行政解剖と司法解剖の違いは?

  • アバター
  • 質問日時:
    2005/8/8 04:52:55
  • 解決日時:
    2005/8/8 05:32:58
  • 閲覧数:
    17,701
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

ID非公開さん

司法と行政解剖の違い

司法解剖は、例えば殺人や虐待などの犯罪またはその疑いがあるときに行います。東京23区での場合には、東大、慶大、東京医科歯科大、帝京大、東京女子医大のいずれかに運ばれます。解剖の目的は、凶器、死亡時刻の推定や死者の身元確認など、犯罪捜査上重要な事項の調査です。勘違いをしている人が多いと思うのは、ここです。司法解剖のとき、実際に解剖するのは大学の法医学医師であって、監察医ではないのです。監察医が解剖を行うのは行政解剖の場合です。行政解剖は、犯罪性の低い異常死体について、衛生行政の一環として行われる死因の究明が目的で、23区内の場合には文京区大塚の監察医務院で作業をします。犯罪に巻き込まれた可能性がなく、検索のみで死因が確定したときには遺体引き渡しが行われます。
http://www.nihon-u.ac.jp/nup/Vol1142/var1.htm  http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/kisotisiki-si.htm 

  • アバター

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する