ここから本文です

アルペンスノーボードのセッティングについて。 先日バックサイドターンについて...

質問者

ncp3x1988さん

2011/3/423:59:23

アルペンスノーボードのセッティングについて。
先日バックサイドターンについて助言していただいた方々、本当にありがとうございました。
おぼろげながら感覚は掴めた気がします。

そこで今回はトゥ・ヒールのリフトアップやカントの角度、前・後ろ足のアングル角の差、スタンス幅についてそれぞれ滑りにどんな影響があるのか知りたいです。
私の無知で勝手なイメージなんですが、
リフトアップ:踏みやすくする
カント:関節や骨格の負担を減らす(膝を内に絞りやすくする?)
アングル:角度が前向きだとターンが切り替えやすく踏む力が弱く?なる、後ろに角度を振ると切り替えにくく踏む力が強 く?なる
前後のアングル角の差:-10以上だと滑りにくい
スタンス幅:狭いと操作し易いが安定しない、広いと安定するが操作しにくい
なんて思ってたんですけど誤った知識や考えが多々あると思います。
そこで上記で誤ってる箇所や正しい知識について教えていただけないでしょうか?

オガサカMX-L 163 07/08(茶色と黒)
F2 INTEC TITANFLEX 08
前55後45スタンス48cm 両足リフト、カントあり
身長170体重60kg
よくわからないんですがリフト+カントでユニカンの7相当の高さと角度です(ユニカンは壊れているので使用不可です)

上記で滑っているのですが道具や滑りの知識が無い、感覚が鈍い?せいか角度などを変えてみてもあまり効果がわかりません。
セッティングについてこうした方が良い、これは悪いなどの意見も頂きたいです。
長文な上に注文も多くて恐縮ですが是非お願い致します。

補足訂正です。
リフトアップ+カントはユニカンの7相当じゃなくて3相当でした。

閲覧数:
2,572
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

編集あり2011/3/711:02:35

セットに正解は無いんで、
あれこれ試してみるしかありません。

スタンス : 好みと体格
アングル : 板の幅で規制されない範囲なら好み
リフト : てこの原理で、板へのプレッシャーUP。引き換えにレスポンスが悪い。
【重要】
カント :
あと、トゥ、ヒールアップ :
前向きセットの場合、
どうしても膝が捻られ、そのままではスクワットできなくなってしまいますよね。
それを補正し、上下動を可能にするのがカントです。
板の特性で、前後同じで真ん中に重心が良いのか、
前足が低くて前掛かり気味が良いのか別れますが、
基本はドセンターで良いです。
>膝を内に絞りやすくする?
今でも、このようなポジションで乗る人が居ますが、それは時代遅れ。
師相沢のシグネチャー、MX-Lも顕著ですが、
今はそれだと板を踏んでいけません。
足元から、骨盤まで足はまっすぐ、二等辺三角形を描くイメージで正解です。
それは、滑っている最中も同じで、
膝をくっ付けたり、前足の膝裏に、後足の膝を入れるような動作は無駄です。
それは、板への効率がよろしくないので。
ナチュラルポジションで、
そのまま倒して(アンギュレーションも要らないよ)、
まっすぐ垂直に板を踏む、
それが可能なセットの実現のために、
カントの調整します。

カントいじると、
見かけ上のスタンスも変わるので、
広くしたりスタンス幅の微調整が必要なんです。
そのためには、
今でもユニカンって便利だなー、っと思う。


カントとリフトは全然別物です。

質問した人からのコメント

2011/3/8 19:46:31

いつも回答ありがどうございます。
今回もとても参考になったのでBAとさせていただきます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/3/515:19:02

どれも正しいとは思えません。

カントとリフトは、パーツ名が異なるだけで、目的に違いはありません。ブーツの向きの補正です。

仮に、スタンス幅1mなら、
角度が0度の人にはカントが、
角度が90度の人にはリフトが必要です。


カントリフトのパーツによる補正は、許容範囲が狭く、矛盾しているので、IBEXの3Dカントや固定カントがいいです。

アングル、アングル差、スタンス幅なども、突っ込みたいところですが、ひとまずカントリフトだけに留めます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する