ここから本文です

耐用年数について教えて下さい 1000万円で飲食店のリフォームをしました、構築...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

hirominn770311さん

2011/5/1609:32:26

耐用年数について教えて下さい

1000万円で飲食店のリフォームをしました、構築物として減価償却するのに耐用年数は何年になりますでしょうか?

補足リフォーム内容は
クロス貼り
床貼り
天井に飾りルーバーとカウンター設置
キッチン部に新しくガス台を入れたりです、1000万の内400万分のリフォームは2年前にして
今回は600万かかりました。合わせて1000万になります。

閲覧数:
1,563
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

syakebonnさん

編集あり2011/5/1614:25:20

リフォームの内容が分からないと耐用年数は分かりません。

補足について
飾りルーバーは器具備品で金属製なら15年その他なら8年。
ガス台は器具備品で6年。ガス設備とすべきものなら建物付属設備で15年
クロスと床は建物と同じ耐用年数とすべきです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yukio222さん

2011/5/1614:20:06

まず、基本的な事から。この建物は会社所有か賃貸物件か?
もし、賃貸物件の場合は、税法上に他人の建物に対する造作等の例示があり、これが適用できる(但し、明確には説明されていない)。

構築物と言うのはありえません。
明らかなものとしては
1 天井飾ルーバー:附属設備(店用簡易装備 耐3年)
2 ガス台:器具備品(耐5年)
3 カウンター:固定的なものであれば附属設備

どちらとも言えないもの
1 クロス張り替え:修繕費または建物または建物附属設備
2 床張り替え:修繕費または建物または建物附属設備

それと、2年前にリフォームしたものは2年前に経理処理していませんか。それが普通の経理で、今回は600万円分の仕訳をするのが正しいと思います。
建物と言うのは本来鉄骨や鉄筋の柱・壁などと、外壁や内装(障子や畳なども含む)、ドアやサッシなどの建具類を一切まとめて、建物の耐用年数を決めているそうです。内部造作は、建物とも言えますが、その場合はその建物自体の作り(木造とか鉄骨とか)や建築年月が必要です。建物附属設備で計上するのが妥当であれば、ぴったりくるものが無いと思いますので、その他のものを使うしか無いと思います。
元々クロスであったものを、クロス張り替えした場合は修繕費でも大丈夫かもしれません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する