ここから本文です

【歯科医】少し削る程度でも麻酔する医師、少しなら麻酔しない医師どう違う?また...

質問者

corbulo777さん

2011/6/1211:55:49

【歯科医】少し削る程度でも麻酔する医師、少しなら麻酔しない医師どう違う?また患者としてどちらを選ぶべき?さらには他の選定基準は?宜しくお願いします。

この半年で2軒の歯科医院に行きました。
一方は
・50代くらいのベテラン院長
・料金は高め
・少し削る程度なら麻酔しない

もう一方は
・30代くらいの若い院長
・料金はリーズナブル
・少し削る程度でも麻酔する
・夜間治療しているので利用しやすく現在利用

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,606
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yossi3216さん

2011/6/1410:21:36

年齢は基本的に参考程度でしょう。
勿論高年齢のほうが、経験が沢山ありそうですが、一度社会に出てから歯医者になった間もない人もいますし、目や手も衰えてきますし、新しい治療法を受け入れることも困難になることがあります。
若年齢のほうが、経験は少ないですが、新しい治療法をどんどん受け入れる力はあると思います。

もし、両方とも保険診療で同じ診療内容で料金に違いがあるなら、高い方は不正請求をしてると考えますが・・・・。

あと、夜間診療をしてることには一般的に2種類の理由があります。
一つ目は本当にその地域の患者さんのライフスタイルに合わせて、遅くまで診療しているということ。
二つ目は夜間診療をしないとやっていけないぐらい収入が少ない(患者さんも少ない)。
どちらかというと、一つ目の理由で夜間診療してる方が良心的な歯科医院が多いと思います。

少しがどの程度少しかによりますね。
私は麻酔する場合としない場合があります。
むし歯の部分を削るのは基本的には痛くないですから。
ただ削っていくときに痛みがあり、あまりに深くてむし歯を取り残すような可能性がある時は麻酔をします。
最初から麻酔するのは、深そうだと判断する場合で、患者さんがそれを判断するのはなかなか難しいかもしれません。
レントゲンで見える虫歯の深さも実際はそれよりか深いことはよくあることですから。

歯科治療が上手かどうかは痛みの程度ではありません。上手かどうかは患者さんには分かりません。
選定基準で比較的信頼できるのはやはり口コミと自分の目で実際に確かめることでしょう。

細かいことを言えば、
ホームページの見方に関しては
その歯科医院のホームページを見た時に、自費の診療(例えば審美歯科やインプラント)を最初のほうに書いてる歯科医院は気をつけた方がいいでしょう。人間の心理として、やはり一番やってほしい診療を項目の上や左のほうから書くのが普通ですから。ただ、その治療が本当に得意な場合もありますが・・・。
あとは、自費診療の値段の書いてない歯科医院や院長やスタッフのプロフィールを書いてない歯科医院も気をつけたほうがいいでしょう。値段が書いてないのは、いくらでもつけようがあるということ、プロフィールが書いてない場合は雇われ院長とかで院長がころころ変わったりとか、スタッフもころころ変わったりとかありえます。
ただ私見も入ってますので、あくまでも参考程度にしてください。

質問した人からのコメント

2011/6/19 10:32:41

感謝 みなさんありがとうございます、今後は歯医者を選ぶ参考になりそうです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ms55hsさん

2011/6/1722:29:08

料金が違うように感じられるのは 保険料が一律なはずなので リーズナブルのほうが正しい可能性が高いです。ただ5月からは歯科医院でも 明細の発行が義務づけられているので、明細を見て されたことと合っているか確認しましょう。 麻酔ですが、麻酔しないで削ったときに痛みはありませんか?ないならOKです。 また麻酔のときに痛みはありますか?上手な歯医者ならチクリともしません。すなわち表面麻酔をして、一番細い針先を使い そっと注射する。(そっと注射する専用の機器を使う場合もあります。) 後 丁寧な説明があれば万全です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

o_marosanさん

2011/6/1213:49:02

修復専門医、歯科医師です。
保険治療であれば、治療費は同じになります。
病院側からすると、麻酔代は治療費に含まれるので、麻酔をしない方が無駄な経費がかかりません。(麻酔薬1本で80円、麻酔針1本10円程度かかります。)麻酔をしてもしなくても治療費は同じです。

では治療上麻酔をすべきかどうかです。
虫歯治療の基本は無麻酔です。しかし、痛みが病院の評判に関わるので、出来るだけ無痛治療をするには麻酔をかける医院が多いでしょう。しかし麻酔をかけて歯を削ると、痛みを感じないのでほとんどの場合は健康部分も削ってしますのです。大学病院では無麻酔が基本になっているところもあります。
虫歯と健康な歯を見分けることのできる歯医者は一人もいません。虫歯を染め出す専用の液もありますが、ほとんどの歯科医師が経験や、手指の感覚(削って柔らかいかどうかで判断。健康な部分は硬くなります)、視診(色で判断)です。しかしこれでは不十分です。透明層といわれる部分を残さなければ、治療後の不快感や疼痛の原因となります。
そのためには、無麻酔がいいのです。削って痛いのは健康な象牙質に触れたときです。つまり痛いところは触らないように削れば、予後が非常に良いです。そして、う蝕除去時の痛みは麻酔のする痛みに比べると遥かに小さいのです。
年代別に見ると、年齢が上がるにつれて、虫歯除去時の痛みは少なくなります。実は麻酔が一番痛いのです。
しかし、麻酔をかけられると患者さんも安心します。何よりも医療サイドは無麻酔の歯を削るときが一番神経を使い、ストレズを感じています。しかも慎重に丁寧に虫歯を除去するので、時間もかかり、患者からは時に不満をいわれるので、良いことはないのです。しかし、治療後の痛みを回避するにはベストだと思います(知恵袋でも治療してつめてもらった歯が痛くなって医療ミスを疑っている方が多いです。治療ミスではなく、分からずに健康な部分を削るからです。)麻酔をかけて、短時間で、健康な部分も含めて歯を削ることは誰に利益があるかと言うことです。
麻酔は治療後も不快感が残るし、かみ合わせの確認もしにくくなるといった欠点もあります。

しかし、歯科治療に不安やすでに冷水痛があるような場合は、医師に麻酔をして下さいと言えばしてくれます。つまり麻酔をするかどうかは病院の選択基準にならないと思います。あなたが気に入っている歯医者があり、もしそこが麻酔をしないようであれば、言えば済むことです。それ以外で選択する基準があれば、例えば通いやすいとか時間的なこと、予約の融通が利くなど、そちらを優先すべきでしょうね。

ちなみにエナメル質(歯の外壁)は痛みはないので、麻酔しなくても大丈夫です。問題が内部の象牙質です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hrk_tkhs_clさん

2011/6/1212:42:16

私は、前者を選びます。
他の算定基準は良く
分かりませんが、
保険診療をしている
所であれば、算定
基準は同じです。
麻酔に関しては
極力しない方が
噛み合わせや、
治療による違和感
などがすぐに分かり
その場で医師に
伝えることが出来るから。
ただし、少し削るに
しても、痛みを感じたら
麻酔などの処置をして
くれるところを
選びます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する