ここから本文です

解決済みのQ&A

なぜ高圧ガスは消防法で定める危険物にならないのですか?

fgrys927さん

なぜ高圧ガスは消防法で定める危険物にならないのですか?

  • 質問日時:
    2011/6/24 15:37:49
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2011/7/9 03:32:42
  • 閲覧数:
    5,342
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

high_pre_gas_dicさん

お疲れ様です。ミスター高圧ガスと申します。

「なぜ高圧ガスは消防法で定める危険物にならないのですか?」という質問ですが、解答としてはおおむね以下の二つの理由になります。
(1)主に「状態」の違い
(2)法律の目的の違い
です。

(1)は、別の方も解答しているとおり「主に状態の違い」にあります。
「危険物」は、消防法第2条第7項に規定されているように、「消防法別表第1の品名欄に掲げる物品で、同表に定める区分に応じ同表の性質欄に掲げる性状を有するもの」とされています。第1類(酸化性固体)、第2類(可燃性固体)、第3類(自然発火性物質及び禁水性物質)、第4類(引火性液体)、第5類(自己反応性物質)、第6類(酸化性液体)で区分けされていますが、常温で液体又は固体のものばかりです。

一方「高圧ガス」は、高圧ガス保安法第2条に規定されているように「①常用の温度において圧力が1メガパスカル以上となる圧縮ガスであつて現にその圧力が1メガパスカル以上であるもの又は温度35度において圧力が1メガパスカル以上となる圧縮ガス」、「②常用の温度において圧力が0.2メガパスカル以上となる液化ガスであつて現にその圧力が0.2メガパスカル以上であるもの又は圧力が0.2メガパスカルとなる場合の温度が35度以下である液化ガス」などのように、特段物質名が規定されているわけではありません。①や②のような圧力になった気体、液体を規制するわけです。

したがって「空気」でも基本的には、1メガパスカル以上の圧力になると高圧ガス保安法の規制がかかります。その他、窒素、炭酸ガスなど圧力は高いものの、爆発することはあっても火災にはならないようなものも高圧ガス保安法の規制対象です。これらは、明らかに危険物の中の分類にはなじみません。高圧ガスというだけで、消防法に規定する「危険物」にはなりません。

(2)次に法律の目的ですが、消防法は「火災を予防し、警戒し及び鎮圧し、国民の生命、身体及び財産を火災から保護するとともに、火災又は地震等の災害による被害を軽減するほか、災害等による傷病者の搬送を適切に行い、もつて安寧秩序を保持し、社会公共の福祉の増進に資することを目的とする」とあり、主に火災予防にポイントがおかれています。

一方、高圧ガス保安法の目的は、「高圧ガスによる災害を防止するため、高圧ガスの製造、貯蔵、販売、移動その他の取扱及び消費並びに容器の製造及び取扱を規制するとともに(中略)、もつて公共の安全を確保することを目的とする。」とあり、高圧ガスによる災害防止、つまり圧力の高さに着目し災害の防止をすることにポイントがおかれています。

以上のことから、一部例外はありますが、互いの法律で棲み分けがされるようになっています。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/6/26 11:57:07
  • 回答日時:2011/6/25 15:59:38

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ma05441さん

なりますよ?

高危混在設備はいっぱいあります。


消防法上の危険物(4類が多い)を、
高圧ガスで定義されている液化ガスの状態にして、
0.2MPaGまで圧縮すればどちらの法規も満たします。

boyakitonboさん

総務省(危険物)と経済産業省(高圧ガス)の天下りの関係で別々になっている。

marubooroxさん

そりゃあ消防法は火災の危険を取り締まるための法律ですから.
高圧ガスはまた別の法律の範疇になります.

cnktakedaさん

消防法で掲げる危険物は常温で液体、又は固体とくくられている為。

危険物の規定には入りませんが危険な物ですので高圧ガス保安法で規制されています。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する