ここから本文です

解決済みのQ&A

濃度と溶解度の問題です。中学受験、理科です。

dreamcatcher0916さん

濃度と溶解度の問題です。中学受験、理科です。

下記問題が分かりません。

【問題】
下記の表は、100gの水に溶かすことのできるホウ酸の重さと、温度の関係を示したものです。
これについて答えなさい。

(1) 5gのホウ酸を20℃の水195gに溶かしました。 この水溶液の濃度は何%ですか。

(2) (1)の水溶液を温度20℃のまま長い間おいておくと、水だけが蒸発してホウ酸の個体が現れます。
水が何g以上蒸発するとホウ酸の固体があらわれますか。

※問題(1)は正解でしたが、(2)がどうしても分からないようです。

どうぞよろしくお願い致します。

投稿画像

  • 質問日時:
    2011/7/30 23:15:03
  • 解決日時:
    2011/8/14 04:37:36
  • 閲覧数:
    898
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

skyboat888さん

(1)5/(195+5)=2.5%
(2)20℃の溶解度は100g水に5gで、初めての195gの水分が100g以下になると固体が現れる。よって、195-100=95g

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

nbhsokn777さん

5グラムのホウ酸を溶かした20℃の水溶液が飽和状態になるには、表にある通り、100グラムの水にとかす必要があり、合計105グラムにする必要があるので、元の水溶液の水195グラムと、ホウ酸の5グラムをあわせ、200グラムの水溶液から、105グラムの水溶液をひき、95グラムの水が蒸発しなければならないので、(2)の答えは、95グラム以上。

nouenraihu56さん

こんな愚問もわからんの!!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する