ここから本文です

心臓手術の術式について教えてください。 病名は、TAA(胸部大動脈瘤)。術式が...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

puel_poohさん

2005/11/2713:09:00

心臓手術の術式について教えてください。

病名は、TAA(胸部大動脈瘤)。術式が「弓部置換術」と「遠位弓部置換術」では、どのような違いがあるのでしょうか?
遠位弓部置換術では高本法を用いるのですが、教えてください。

閲覧数:
10,121
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

divagdivasさん

2005/12/320:08:21

胸部大動脈は,上行,弓部,下行の3部位に分けられます.
このうち弓部大動脈からは,上肢や脳に行く動脈が分枝します.(右1本,左2本)
このうち左の脳と上肢に行く血管の分かれる以降を遠位弓部(distal arch)と呼びます.
これらの部の手術中には頭への血流を維持し続ける事が必須となります.
このため高本法などの頭への灌流が必要になります.
また,遠位弓部は背側にあるため
,正中切開(体の真ん中を切る)では深くなってしまうため,
左肋間切開(左のアバラ骨の間を切る)を用いる事もあります.
http://www.gasnet.org/echomanual/html/io_step_1.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する