ここから本文です

社長とCEO(最高経営責任者)の違いは何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

harapekoraion69さん

2011/8/2611:01:03

社長とCEO(最高経営責任者)の違いは何ですか?

閲覧数:
6,303
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/8/2611:30:52

●最高経営責任者:会長・社長などの
職位呼称とは別に、会社の組織における
実質的な序列をあらわす肩書きです。
アメリカの企業にならい、日本でも近年使用
されはじめました。日本企業では会長が努める
ことが多いです。
又、最高経営責任者は英語で「Chief Executive
Cfficer」の頭文字をとり「CEO」とよばれることが多い
です。

■元々はアメリカ企業の役職名であり、アメリカ企業
において日本の社長に相当する職位です。
しかし、日本においては「肩書き」の1つにすぎません。
この理由は日本の役員は商法上において「取締役」
であり会社の代表は「代表取締役」だからです。

■最高経営責任者≠社長です。
必ずしも社長がCEO(最高経営責任者)とは限らないから
です。大手企業や1部上場企業などはこのCEOを用いる
会社がありますが日本では「肩書き」の1つでしかありません。
尚、社長は会社内でのトップであります。社長=代表取締役
とも限りません。ただ一般的には社長と代表取締役は兼ねる
ことが多いのが実情です。

■以上より日本では最高経営責任者(CEO)は、
①「肩書き」の1つでしかありません。商法上なんの権限もありません。
②社長≠最高経営責任者が多いです。日本では会長職の方が多い
です。多いのであって社長がCEOの場合もあります。
③日本の商法では会社の経営は「取締役」に責任があるとしており、
重要な役職は「代表取締役」です。通常は社長が代表取締役を
兼ねることが多いですが、必ずではありません。社長と代表取締役
が別でも商法上は良いからです。
例)代表取締役会長や代表取締役専務などの方もいるからです。
又、かつてのライブドア事件時のように社長と代表取締役を別にした
事例もあるからです。

お役に立てば幸いです。

(参考:図解雑学M&A ナツメ社、
用語集政治・経済 清水書院 より)

質問した人からのコメント

2011/8/26 12:57:10

成功 ありがとうございます

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する