ここから本文です

解決済みのQ&A

政令指定都市と中核市の違いを教えてください

sight_gotokunさん

政令指定都市と中核市の違いを教えてください

  • 質問日時:
    2011/11/4 23:51:36
  • 解決日時:
    2011/11/11 23:40:57
  • 閲覧数:
    1,484
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

ryosukelove0509flightさん

政令指定都市は人口50万人以上の都市(成立するためには100万人以上)で,都道府県に準ずる権限が与えられます。 中核市は人口30万人以上の都市(成立するためには30万人以上)で,政令指定都市に準ずる権限が与えられます。
政令指定都市には行政区(横浜市や大阪市,福岡市などの市に置かれている区で,東京の23区とは違う。また,兵庫県姫路市や新潟県上越市に置かれている区は町名の一部であって行政区ではない)を置くことができます。 中核市には区を置く事はできません。
中核市の中で山口県下関市だけが30万人を下回っています(27万8千人)
政令指定都市の具体例・・・横浜市,大阪市,名古屋市,福岡市など19市(2012年4月に熊本市が中核市から政令指定都市に昇格決定)→20市

中核市の具体例・・・千葉県船橋市,群馬県高崎市,栃木県宇都宮市,大阪府東大阪市,鹿児島県鹿児島市など41市(2012年4月に熊本市が中核市から政令指定都市に昇格決定)→40市

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/11/6 21:34:02
  • 回答日時:2011/11/5 18:04:37

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

pluto_arrowさん

人口が選ぶ目安になっていますので、まずそこが違います。
人口が多いということで、政令指定都市はより大きな権限を得られます。中核市も一部の県の業務が出来るのですが、政令指定都市になると財源も権限も県並みになります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する