ここから本文です

解決済みのQ&A

やりたい仕事と向いてる仕事 どちらに就くのが幸せでしょうか??

spaceranger_cowboyさん

やりたい仕事と向いてる仕事
どちらに就くのが幸せでしょうか??

  • 質問日時:
    2006/3/8 01:38:45
  • 解決日時:
    2006/3/13 18:54:41
  • 閲覧数:
    3,431
    回答数:
    7

ベストアンサーに選ばれた回答

houmuswe4さん

向いてる仕事だと思います。
30過ぎてそう実感するようになりました。
やりたい仕事が出来ればベストでしょうけど、自分に向いてるとは限りません。
自分の性格や癖、仕事をしていてどんなことに喜びを見いだしてるかとか、ある程度仕事をしていると段々分かってきますし。。
向いてる仕事の時は例え苦労しても、あんまり苦痛だとは思いませんが、異動などで合わない仕事をやらねばならなかったときは「飯の種」と思って仕事していました。
まあ、どちらにしてもなかなか仕事をやっていくって楽しいけど大変ですよね。
でも、向いてるか向いてないかっていうのが分かってくるのも、いろいろ嫌なこともある程度我慢してやっての結果なのかな~とも思ってます。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/3/8 03:05:31
  • 回答日時:2006/3/8 03:02:11

ベストアンサー以外の回答

(6件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

going_midnight_sunさん

絶対に向いてる仕事についた方がいいです!

やりたい仕事はまだやっていないからやりたいだけなのかもしれないけど、
向いてる仕事が向かなくなる可能性は低いからです。

向いてる仕事って、ある程度していたら絶対好きになりますよ。
楽しいはずですから。
逆に好きなことをやるのは、とても苦しいことだと思いますよ。
好きじゃなくなったときに続ける理由がなくなるなんて、後々絶対不幸です。

dojiyoさん

向いてる仕事の意味が良くわかりません。たとえ、何かのテストで、適職は○○です、と出たところで、それに、従うと言うことでしょうか?それとも、周りの人にいわれたから?自分のことは自分が一番知らないとか言いますが、知っているのも、自分でしょう。好きな仕事のためなら、努力も、残業もいやではないでしょう。やりたい仕事がある人は、しあわせです。それが見つからずに、一生、終わる人もいるのに。。。

loveochan17さん

向いてる仕事でしょうね。

長続すると思いますし、精神的負担(ストレス)など、が軽く仕事もはかどりますよね。

若いうちならば、やりたい仕事もやってみても社会勉強になってよいですしね・・。

momaganbaさん

本当に経済的に余裕のある家庭ならやりたい仕事です。
但し、いくらやりたくても本人に向いてない場合は不幸になると思います。
一般的に仕事はお金を稼ぐ手段の一つです。
趣味が仕事にそのままなるような方はなかなか居ません。職種にもよります。
やりたい仕事があっても食べていけないので、
別のバイトや副業をされてる方も多いです。
そうなると正社員になれるチャンスを見逃して、
ズルズルと年月を重ねてしまい、気が付いたときには健康保険も厚生年金も払えない、
払ってないなんて生活になってしまいます。
これからの時代は税金とかも取り立てが厳しいくなると思いますので、
しっかり毎月安定した収入があったほうが、計画的にお金も使えていいでしょう。
たとえ給料が安くてもある程度会社に長く在籍して社会的信用を築いておかなければ、
人生長いですから生きてく上で困るというものです。

azure1107さん

そんなものはあなたの考え方次第では?
どっちにせよ言い訳や不満はでるものです。
仮にやりたくて向いてる仕事があったとして同じことです。周りが評価しない場合もありますからね。

どんな仕事でもどんな理由でも自分の意思で決めたことなら努力してみてから折り合いをつけていくものです。

職業の適正は自分の意思も大切ですが周りの評価が一致してなければ意味はあまりありません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する