ここから本文です

一番音質の良いMP3ファイルの作り方。 皆さんのお知恵をお貸しください。 通勤...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

rufin0719さん

2011/12/1202:31:44

一番音質の良いMP3ファイルの作り方。

皆さんのお知恵をお貸しください。
通勤時にMP3プレイヤーで音楽を聴いてるんですが、
下記のMP3の作成方法ではどれがベストなのか教えてください。

今の作り方は下記の通りです。

1、CDをPCのwindows media playerでWMAファイル(ビットレート192k)で取り込み
2、WMAファイルをWAVファイルに変換
3、WAVファイルをMP3ファイル(192k)に変換
上記のやり方は以前在職した会社の先輩から
「MP3プレイヤーだけじゃなくてPCにスピーカーを繋いで部屋に音を流したいなら、このやり方が一番音質を劣化させないやり方」
と教えられ、ずーっとそうしてきました。

ところが最近、現在の職場の同僚からそれぞれ別に以下の2通りの方が良いと教えられました。
新しいやり方1
1、CDをPCのwindows media playerでWMAファイル(ビットレート192k)で取り込み
2、WMAファイルをMP3ファイル(ビットレート192k)に変換
新しいやり方2
1、CDをPCのwindows media playerでMP3ファイル(ビットレート192k)で取り込み

所要時間は、新しいやり方2>新しいやり方1>今のやり方、で大変魅力的です。
しかし、何となくなんですが、音質が、今のやり方>新しいやり方1>新しいやり方2のように感じてしまうんです。
(特にPCからスピーカーを通して流した時に)

実際のところ、音質はどれが一番良いのでしょうか?
私の感じ方が単なる思い込みなら、ぜひとも改めたいのですが如何なものでしょうか?

補足皆さんアンサーありがとうございます。
BAの方以外にお礼として記載させていただきます

a_headfishさん、silvia3887さんへ
具体的なやり方教えてくださいまして、ありがとうございました。

nyullnyullさんへ
とても補足とは言えないような素晴らしい解説、ありがとうございました。
その内容も丁寧かつ分かりやすく大変参考になりました。

閲覧数:
10,238
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akier01さん

編集あり2011/12/1207:45:20

旧、新1は問題外ですし、新2もイマイチでしょうね。

まず基本を2つ。

その1。
WMA(192k)、MP3はいずれも非可逆圧縮形式であり、変換元よりも必ず音質が劣化します。音声情報を一部捨てたり変質させたり(=音質が劣化)する代わりに、非圧縮のWAVに比べてファイルサイズを1/4~1/40くらいにまで小さく出来る、そういう点をメリットとする形式ですね。従って、非圧縮を非可逆圧縮形式に変換する場合は1回限り、というのが鉄則。

その2。
WMAやMP3には、固定ビットレート(CBR)と可変ビットレート(VBR)があります。一般的にビットレートの数字が同程度なら、可変ビットレートの方が音質に優れます。
http://kotobank.jp/word/%E5%8F%AF%E5%A4%89%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%...

以上を踏まえた上で。
旧方式と新1方式は、WMA変換、MP3変換という非可逆圧縮による劣化を二回経ています。何故こんな無駄なことをするのか理由が判らないです。
新2方式は、理に適った(と言うか、普通の)方法です。ただ、WindowsMediaPlayerのMP3変換は固定ビットレート(CBR)しか使えないし、エンコーダの性能自体もイマイチなようです(実際に自分でリスニングテストしましたが、かなり悪かった)。

上記の中から選ぶなら、音質と手間の両面で新2方式でしょうね。
音質面でのお勧めは、音質に定評のあるLAMEエンコーダを使い、(192k程度が希望なら)「-V 2」の設定で、CDまたはWAVファイルから直接MP3を作る事です。
具体的なソフトや方法は、下記ページの「音楽CDからMP3」の項あたりが参考になるでしょう。
http://homepage3.nifty.com/nanahoshi/index.html
或いは、fre:acだともう少し簡単です。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/audioenc/bonkenc.html

質問した人からのコメント

2011/12/17 00:50:15

降参 mp3変換、音質について具体的で分かりやすい解説ありがとうございました。
やり方、アプリについても貼っていただいたリンク先が大変参考になりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nyullnyullさん

編集あり2011/12/1212:30:36

akier01さんの説明に同意。とりあえず、補足説明的な回答です。(BAは他の方で)

音声変換には3種類有り、変換元からの音質とサイズの関係は、
【非圧縮音声(wav・aiff等)】:音質は同一、CDと同じ設定で1分約10MB
【可逆圧縮音声(TAK・ALAC等)】:音質は同一、サイズは非圧縮音声と比較し約1/2。
【非可逆圧縮音声(mp3・WMA等)】:音質は劣化(ビットレートに依存)、元の音質に戻す事は不可能、
サイズは非圧縮音声と比較し、320kbpsで約1/4。128kbpsで約1/10。32kbpsで約1/40。
となります。

結果、
旧:CD→(劣化)→WMA→(維持)→WAV→(劣化)→mp3
となり、変換の手間が3回、劣化を2回分経過しています。

新1:CD→(劣化)→WMA→(劣化)→mp3
となり、変換の手間と劣化を2回分経過しています。

新2:CD→(劣化)→mp3
となり、変換の手間と劣化を1回分経過しています。

以上を考えるとどれが最も音質が劣化していないか一目瞭然です。

ちなみに、おそらく新1の方はmp3よりWMAの方が音質が良い可能性が高いという事を知っていて、
PC用『CD→WMA』、mp3プレーヤー用『CD→mp3』
というようにして、PC内ではWMAで聴き、mp3プレーヤーではmp3で再生する方が良いという事を話していたのではないか?と推測されます。
旧の方は全くの意味不明ですが・・・


>《実際のところ、音質はどれが一番良いのでしょうか?》
PC内に保管・視聴するのは、CDと同一音質の可逆圧縮形式(TAK・WMA lossless等)にして扱い、
mp3プレーヤーに転送する際に、『LAMEエンコーダ』を使い『mp3(v0設定)』に変換するのが最も音質が良いと考えます。
CD→(PCへ:維持)→可逆圧縮音声(TAK・ALAC等)→(mp3プレーヤーへ:劣化)→mp3

LAMEエンコーダは、基本的にコマンドラインエンコーダ(直接コマンドを打ち込む方式)の為、別個にフロントエンド(GUI)ソフト(先述のfre:ac等)を用意・利用するのが一般的です。
ちなみに個人的には、エンコーダのGUI兼プレーヤーとしてfoobar2000を使用しています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

silvia3887さん

2011/12/1211:26:35

WindowsMediaPlayerでWAV取り込み出来るはずですが…
Ver.違うと出来ないんだろうか?

WAVで取り込んだファイルをMP3(最高は320kbps)に変換すればおkかと。
変換はlameが今のとこ多く使われているようです。
http://kkkkk.net/ (GUIはLife)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

a_headfishさん

2011/12/1202:39:30

変換するときに使うソフトの性能の問題だけだと思いますよ。
「今のやり方」の2の手順は不要では?
どうせするなら、CD=>WAVファイル(192k)にするソフトを使って、MP3ファイルにするか、ダイレクトにCD=>MP3ファイルのソフトを使えばよいと思います。

所詮、MP3ファイルにした時点で高音域、低音域の音はカットされているのですから。

私は、PS3でMP3ファイルにして、USBメモリ経由でパソコンに取り込んでますけど。
PS3ガネット接続可能な状況だと、MP3ファイルに変換する時点で、アルバム名のフォルダ、各曲が曲名に変換されたMP3ファイルとしてアルバム内に保存されますのでとても簡単です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する