ここから本文です

解決済みのQ&A

第一次世界大戦中のイタリアは同盟国側と連合国側のどちらにいたんですか? 教科書...

baseballbaka0301さん

第一次世界大戦中のイタリアは同盟国側と連合国側のどちらにいたんですか?
教科書とテキストで違うんです・・・(´_`illi)

  • 質問日時:
    2011/12/23 22:18:56
  • 解決日時:
    2011/12/29 17:03:44
  • 閲覧数:
    594
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

plain_khさん

第一次世界大戦中のイタリアは同盟国側と連合国側のどちらにいたんですか?

どっちにもいました。

教科書とテキストが不親切です。
事実の列挙すら満足に出来ない教科書なんて、
卒業したら燃やしてしまいましょう。

第一次世界大戦開戦時には同盟国、ドイツオーストリア側でした。
ですが、1915年4月26日をもって同盟国側から連合国側に移りました。
第一次世界大戦終戦時には連合国、イギリスフランス側でした。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/12/24 05:29:56
  • 回答日時:2011/12/24 05:27:41

質問した人からのお礼

  • 卒業したら燃やします!
    ありがとうございました!
  • コメント日時:2011/12/29 17:03:44

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

zaziejaponaiseさん

違うって何ですか?そんないい加減な記述をしている出版物はすぐに破って捨ててください。
イタリアは、最初同盟国(ドイツ・オーストリア陣営)に属しています。しかし、オーストリアとの確執(南チロルの帰属をめぐって)があり、戦勝後もその領土を回復する見込みもないため、同盟側に付くメリットよりも、協商側(フランス・イギリス・ロシア)につき、戦後オーストリアから領土を奪うというほうが得策であるということから、1915年、裏切って協商側につきます。

それからのオーストリアとの戦いは壮絶で、両国の遺恨が残ります。1918年終戦間際のイタリアの降伏した敵への攻撃は、歴史上最大級の犯罪的行為です。

koshien_dakapo_171さん

開戦前は同盟側についていましたが、「未回収のイタリア」問題もあり開戦当時は中立、最終的には連合国側として参戦しています
結果だけで見るなら連合国側でいいです。一応戦勝国扱いにもなってますしね。
分からないときは先生に聞くのが一番です!!

gekikara_rock1さん

なるほどです。

結論としては連合国ですが、実はイタリアは元々同盟国側だったんです。

しかし、オーストリアと領土問題で対立していた為、1915年同盟国側を離

れた・・・ というわけです。

maskedriderzxkaixさん

最初は同盟国サイドだったけど、裏切って連合国入りしたんです。

WWⅡも同じ。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する