ここから本文です

解決済みのQ&A

訪問看護ステーションにおいて、退院時共同指導加算と退院支援指導加算は同時にと...

ahamtamaさん

訪問看護ステーションにおいて、退院時共同指導加算と退院支援指導加算は同時にとれるものでしょうか。

  • 質問日時:
    2012/2/25 17:35:11
  • 解決日時:
    2012/2/28 07:58:47
  • 閲覧数:
    4,857
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

kasugano_voyageさん

名称は似ていますが、まったく性質の異なるものなので同時に加算できます。
ご存知のこととは思いますが…
退院時共同指導加算は、入院(入所)中にその施設内にてカンファレンス等を行った場合に、実際の訪問看護が開始された実施月に加算されるものです。一方、退院支援指導加算は、医療保険対象となる利用者様で厚生労働大臣が定める疾病もしくは重症者管理加算の対象となる利用者様が医療機関より退院されるとき、その退院日に訪問した場合に翌日以降の訪問看護実施初日に加算されます。
平成24年4月からの診療報酬改定では、前者の退院時共同指導加算に上乗せとして特別管理指導加算が、また介護保険では、これまで入院(入所)中のカンファレンス実施等に対する加算がなかったため、介護報酬改定では新規に退院時共同指導加算(診療報酬と同名称)が設定されるようです。

質問した人からのお礼

  • 降参なるほど。とてもよく分かりました。ありがとうございました。
  • コメント日時:2012/2/28 07:58:47

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する