ここから本文です

使い捨てじゃないソフトコンタクトレンズのメリットは何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

sugikun0000さん

2012/3/120:42:28

使い捨てじゃないソフトコンタクトレンズのメリットは何ですか?

閲覧数:
1,288
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

2012/3/120:55:38

通年ソフトタイプのメリットは、長期的に見たときのコストの安さですね。

通年ソフトレンズの寿命は約1年~2年で価格は両眼2枚で13000円~28000円位です。
対して、使い捨てのワンデータイプは年間コスト約50000円~70000円。
2ウィークタイプの年間コストは16000円~28000円です。

逆に通年ソフトタイプのデメリットは酸素透過率が低い、汚れが蓄積されやすい、汚れによってアレルギー反応が起き、結膜炎になる。破損、紛失した時にリスクが高いといった事があります。

最近は通年ソフトレンズを薦める眼科医も少なくなっているようです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する