ここから本文です

気象衛星、など静止衛星は、なぜ落っこちないか?静止するために。何か動力を使用...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ki27ruさん

2006/7/1914:44:14

気象衛星、など静止衛星は、なぜ落っこちないか?静止するために。何か動力を使用しているのでしょか?>教えて下さい。

閲覧数:
332
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iscreemerさん

2006/7/1914:55:33

ロケットで、もの凄いスピードで、地球をぐるぐる回るように打ち上げます。
ロケットは最初垂直に上がっていきますが、上空に行くに従って、地表面と水平になります。

そして、地球が回るのと同じ速度(角速度と言います)で、地球の周りをぐるぐる回ります。
そのときの遠心力と、地球からの重力が同じため、地球から離れもせず、落ちもしません。
ですから、地球から見ると静止して見えます。実はもの凄い速度で地球の周りを回って居ます。

あと、ロケットは衛星と切り離されます。
なぜ、スピードが落ちて地球に落ちてこないかと言うと、「真空」だからです。
空気抵抗がないので、宇宙空間を同じ速度で飛び続けます。
厳密には少しずつ速度は落ちますが衛星自体にも寿命があるため殆ど問題となりません。

質問した人からのコメント

2006/7/19 17:17:18

iscreemerさん、他の方、ご回答有難うございました。何となく解ったような気がします。改めて関連質問をしますので宜しくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2006/7/1915:12:56

静止衛星は静止していません。地球の自転スピードと同じ速度で回っているんです。
高速道路で、二車線で同じスピードで走っている車同士は車内からは止まって見えますよね?それと同じです。
地球の自転速度は赤道上で時速1667km、マッハを超えています。
衛星を打ち上げて軌道に乗せれば、後は動力は要りません。空気抵抗が無いのでそのままぐるぐる回り続けます。静止させちゃったら重力で落っこちます。

c9_9dさん

編集あり2006/7/1914:46:59

遠心力と重力がつり合う場所においてあります。
たまに、燃料噴射で修正をして落ちないようにしています。
燃料が尽きて軌道が維持できなくなったときが寿命です。

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する