ここから本文です

白色申告の収入金額について教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

sonotathさん

2012/8/417:48:49

白色申告の収入金額について教えてください。

個人事業主です
恥ずかしながら遡って「白色」申告をしようとする者です。
計算したところ
事業収入(売上高)¥4,600,000
開業前に勤め先からの給与収入 ¥550,000
開業にあたり日本政策金融公庫からの融資 ¥2,000,000
以上が総収入で合計 ¥7,150,000 という事でした

質問としては白色申告に必要な収支内訳書に上記をどのように記載すればよいか教えて頂きたい事が1点と

上記総収入¥7,150,000から経費(計算したところ¥4,000,000)と控除額を差し引いた金額(仮に¥3,000,000など)が
私の所得と考えてよろしいでしょうか?
前述のように仮に¥3,000,000が課税対象となる所得と考えてよいでしょうか?

あまりに基本的な質問をする程度の知識しかなく、質問自体に至らぬ点があるかも知れませんが
ご指摘頂ければ補足等させていただきます

どうぞよろしくおねがいします

補足さっそくありがとうございます。借入金は収入ではなく、その返済も元金部分は経費とはならないという事ですね。ありがとうございます。また、その利息部分については科目でいう「支払利息」などとして計上できるという事でよろしいでしょうか?

閲覧数:
614
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swedumjpさん

編集あり2012/8/421:33:32

> 上記総収入¥7,150,000から経費(計算したところ¥4,000,000)と控除額を差し引いた金額(仮に¥3,000,000など)が
私の所得と考えてよろしいでしょうか?

給与所得と事業所得は分けて計算してください。
給与は収入金額(給与所得の源泉徴収票の支払金額欄の金額)から給与所得控除(給与に認められるみなし必要経費)を控除した金額が所得となります。
給与所得控除は最低でも65万円ですので、収入金額が55万円であれば、給与所得は0円です。
事業は、収入金額(売上)からその収入を得るために掛かった必要経費額を控除した金額が所得となります。
収支内訳書には、事業の収入や必要経費、所得額を記載し、所得税の確定申告書Bに事業と給与の収入金額、所得額、所得控除額、所得税額を記載します。
借入金は返済するわけですから、収入にはなりません。
支払った利息が必要経費になります(返済した元本は必要経費にはなりません)。

事業による収入が460万円で必要経費が400万円であれば、事業所得は60万円、給与所得は0円ですので、合計所得金額は60万円です。
ここから所得控除を控除した金額に所得税が課税されます。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm


【補足】
> また、その利息部分については科目でいう「支払利息」などとして計上できるという事でよろしいでしょうか?

利子割引料でいいと思います。

質問した人からのコメント

2012/8/10 22:11:55

感謝 ありがとうございます!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

as1443207さん

2012/8/418:26:55

違います。

借り入れは収入ではありません。

返すものですから省いていいです。

給料は給与の収入なので、事業には関係ありません。

源泉徴収票はお持ちですか?

お持ちであれば、源泉徴収票をお持ちの上、税務署に行かれてください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する