ここから本文です

関税について、まったくわかりません。いくらからとか何にかかるとか決まっている...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

omkiraさん

2006/9/221:12:29

関税について、まったくわかりません。いくらからとか何にかかるとか決まっているのですか? インターネットでアメリカから洋服を送ってもらいました。商品は99ドルで送料手数料が39.95ドルをカード払い、さらに後からFedexの請求書がきて、関税600円、付加価値税・消費税200円、関税・消費税特別手数料500円=合計1300円を銀行に振り込めとの事です。以前、おなじ様にネットで100ドル以上の洋服を買っても、このような関税の請求が来た憶えはありません。これは払わなくてはいけないのでしょうか? また、払わないとどうなるのですか?

閲覧数:
17,400
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y_not1975さん

編集あり2006/9/316:34:49

もし関税がなかったらあなたのように安い服を外国からたくさん輸入するでしょう。業者なら儲けるので大量に輸入しますよね。そうすると国内メーカーは売れなくなり、会社が潰れ大量の失業者を出します。服以外にも様々なメーカーが潰れて日本経済が成り立たなくなります。そこで日本に入ってくる安い製品に関税を付ければ日本製品と同等の値段になるので、よっぽど良い製品ではない限りみんな国内で買うでしょう。このように関税の目的の一つに国内産業保護の目的があります。ただし国内で製造していない製品は関税がないか安いです。もう一つは読んで字のごとく税の一種で日本の財源に当てています。次に輸入通関についてですが、あなたが海外旅行から帰国するときに、空港で税関の申告をしますね。持ち込み禁止品(麻薬、銃、ポルノ類等)を厳しく監視し、酒・タバコ等の一定以上、土産品20万円以上持ち込めば関税を収めます。関税は上記と同じく基本的には輸入者が申告することになります。このように本人が関税の納入申告することにより関税額が決定する方式を申告納税方式といいます。しかし今回のケースのように海外からネットで注文してそれを郵送で発送された場合、あなたが直接服が日本に来た時点でいちいち空港まで行って商品を説明して税関申告をするバカなことはしません。基本は自分で申告するのですが、郵送品や別送品等は例外で税関長(税関職員)が職権で輸入貨物の税額を確定することになってます。これを賦課課税方式といいます。ですから税関が勝手にこの服はいくら(ぐらい)だから関税はいくらにしようと決めるのです。おそれく前回はたまたま関税のかからない服だったかもしれません。海外旅行帰りの税関のように本人がその場にいないので説明や意見が言えないので不利ですが、不服申し立てを行うことは可能です。もしこれを無視して払わなかったら、さらに延滞税が加算されるので注意が必要です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kimuron1さん

2006/9/221:25:02

1.関税とは
― 品目ごとに異なる課税率 ―海外ネットショッピングは個人輸入。つまり、海外から輸入することはできても、意外と関税率が高いものも存在します。
関税の計算方法(参考例ですので、ひとつの目安と考えてください)サイトで見て下さい。

2.関税(かんぜい)は、国内産業の保護を目的として又は財政上の理由から、輸入貨物に対して課される税金で、間接消費税に分類される。

3.税率決定までの流れ
関税とは、輸入貨物に課せられる税です。税率は貨物の種類によって、また、当該貨物の原産地によって異なります。税率が決まるまでの流れ。
http://hail-mary.cside.com/kanzei.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E7%A8%8E
http://www.customs.go.jp/tariff/mikata/mikata2_ex.htm

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する