ここから本文です

解決済みのQ&A

家族の保険見直しについて

megumegunさん

家族の保険見直しについて

夫婦共同名義でマンション購入にあたり、家族の保険見直しをすることになりました。
家族構成は、30代夫婦と8ヶ月になる子供の3人家族です。
現在私たち夫婦は都民共済にしか入っておらず、共同名義でのマンション購入ですので、
どちらかが死亡した場合は片方の債務(購入価格の半分)は残ります。

以上の内容で、夫婦の保険と、子供の学資保険を検討しています。

いろいろ調べていますが、結局何が良くて何が良くないのかがハッキリわかりませんでした。

どのような保険にすればよいのか、詳しい方、同じような経緯をお持ちの方、
どうぞご享受下さい。

よろしくお願いいたします。

  • 質問日時:
    2013/1/18 13:50:34
  • 解決日時:
    2013/2/2 05:10:38
  • 閲覧数:
    172
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

dolce1960901さん

死亡保障を充実させ、かつ保険料を低廉に抑えたいということであれば「ネット生保」であるライフネット生命等で保険に加入するのが一番いいかと思います。
ネット生保と言っても何も危険な会社ではありませんし外資系でもありません。(アクサは外資ですが)

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

mykidsakitoさん

色々段階別に、定期や終身を組み合わせましょう。

ネットの保険のデメリットは顔も合わせたことがない相手との契約なので支払い時スムーズにいかない事や、告知違反として契約解除の件数がかなり多いです。

〇夫の給料だけで生活できないのであれば妻の死亡保険も手厚くする→妻が厚生年金加入で死亡しても夫には遺族年金なし
〇夫が厚生年金ではないなら夫の死亡保険も少し多めにする→妻に支払われるのは厚生年金からの遺族年金のみなので厚生年金加入でないなら貰えないから※子供は18歳まで国民年金から出る

①子どもの自立までに必要な充当金、当面の生活費充当金、葬式代
②当面の生活費充当金、葬式代
③葬式代

例えば葬式代は終身で300万かけるとする
自立までに必要な充当金部分は定期で安く多めに。あとは65歳までの充当金を別の定期に入るか終身にしておくか※収入保障保険なんかは定年までで設定できるのでよいかも。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する