ここから本文です

イギリス留学、お金の引出について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

qawsed0909さん

2013/2/522:59:40

イギリス留学、お金の引出について

今月からイギリスに1年ほど留学します。
新生銀行の海外でも利用できるキャッシュカードを作ったのですが、お金を下ろした場合、VISAインターナショナルが定めたレートに4%を加算したレートにより円換算されて引き落とされると記載されていました。
これは毎回新生銀行で下ろすよりも、現地で銀行口座を開設して、後から日本から家族に送金してもらった方が手数料などは安く済むのでしょうか?
1年ほどの滞在では現地で銀行口座が開設出来ない場合があるようですが、その場合はその時に考えるので、
今回は開設できた場合でご回答をお願いします。

閲覧数:
350
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

woodland_hutさん

2013/2/607:17:55

現地の口座開設は12ヶ月ほどでしょうから無理でしょう。
短期間(12ヶ月余り)の滞在者は断られる場合が多いです。
今の時代自国の銀行からカードを使って引き落としが一般的ですので。

クレジットカードで比較的値段のはるものを買い、現金はデビットカード/キャッシュカードと使い分けしている人がほとんどです。
デビットカードはクレジットカードよりも便利なことが結構あります。

英国は現金社会ではないので小額でもカードの使用がほとんど。
旅行ではないのですから日常的に必要な現金は週100ポンド以下です。
1ヶ月300ポンドほどの現金があればほとんど困らないです。

どうしても手数料が気になるなら日本から現金(ポンド)をごそっと持ってくるしかないでしょう。
T/Cにしても手数料が取られますので4%ぐらいの手数料をケチらない方が良いです。

口座開設が出来た場合は日本から5000-6000ポンドぐらい(1年分)一気に送ってもらい帰国の1ヶ月ぐらい前に口座を閉鎖して残金を使いながら生活し、帰国時にポンドが結構余ったなら日本円に換えても良いでしょう。
為替手数料と送金手数料と取られることもあるそうで・・・
為替レートが良い時を狙って送金すると手数料分ぐらいは浮きます。

為替が変動してきていますので今までのように通貨の安定が望めないです。
円・ポンドの変動は円・ドルの変動よりも大きいですので数%ほどの手数料をあまり気にしないほうが良いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kazubo_yさん

2013/2/621:46:44

20万円程度までならカード、数十万円以上になれば銀行送金を考えるとよいでしょう。

カードについて
1.新生銀行のカードは4%の為替コスト以外は現地ATM利用手数料だけなのでお得です。ただ、りそな銀行VISAデビットカードは年会費が千円かかりますが両替コストが2.5%とさらにお得です。
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/service/hiraku/visa_deb...

2.クレジットカードに海外キャッシング枠がありませんか。
十分なキャッシング枠があれば、それを利用するのが一番お得です。
日系カードなら1回210円の利用手数料、両替コストはゼロで、支払日までの金利は月1.5%程度です。そして繰上返済もできます。
例:三井住友カード
・両替レート https://www.smbc-card.com/mem/service/sec/kaigai01.jsp
※「海外キャッシュサービスについては、海外利用に係る上記コスト〔1.63%のこと〕は含みません。」と書かれています。
・繰上返済 https://www.smbc-card.com/mem/info/info_faq_cashing3.jsp
※節約を考えるなら安い国際電話で返済額をたずね、日本のネットバンクを利用して返済することもできます。

3.紛失・盗難にあっても再発行カードは現地に郵送してくれないので、クレジットカードを含めて2枚以上持つことをすすめます。
そして海外からでも利用状況を確認できるよう、海外でのセキュリティ設定も含めて日本でなれておくことをすすめます。

銀行送金は、日本の銀行での送金手数料だけでなく
・円をポンドに両替するコスト 1ポンド当たり2.7%(1ポンドにつき4円)
・イギリスのたいていの銀行でかかる受取銀行手数料10ポンド程度
などを考えると10万円~20万円程度を毎回送金するならカード利用より割高になります。
また日本在住家族に毎回送金を依頼するもけっこうな負担です。
1回で100万円以上の送金が必要なら、再度質問してください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

remand1965さん

編集あり2013/2/702:28:01

イギリスの銀行口座への海外送金時に必要な手数料だけであれば、
普通はGoロイズが一番安いと思います。
新生銀行、シティバンク(日本の)は預金をたくさん預けていれば無料の場合もあります

Goロイズ海外送金手数料2,000円と4%(VISAの手数料)を比較して
4%が2,000円以下になる金額を送金するなら
新生銀行キャッシュカード(インターナショナルキャッシュカード)で
イギリスのPLUSのATM機でポンドを引き出した方が手数料は得です。

Goロイズ海外送金は手数料2,000円
https://www.golloyds.com/firsttime/jp
現地で7ポンドから12ポンド差し引かれる
(英ポンドでロイズTSB銀行あて7ポンド、その他の銀行12ポンド)
https://www.golloyds.com/bankcharges/jp

新生銀行は送金手数料4,000円
http://faq.shinseibank.dga.jp/faq_detail.html?page=1&category=302&i...
但し、新生プラチナ(下記)なら月1回は無料
下記いずれか1つの条件を満たされたお客さまは「新生プラチナ」となります。
1.お預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
2.当行所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
3.パワースマート住宅ローンのご利用

シティバンクは送金手数料無料から4,000円
(前月の月間平均総取引残高やシティゴールドかで違う)

海外送金の手数料より、いつ円からポンドに替えるか?の方が得か損か?に影響します。
(例)
2013年2月(2/6現在)のポンド最高値 1ポンド約147円
2011年9月のポンド最安値 1ポンド約118円
つまり1,000ポンド送金しようと思ったら、
2011年9月118,000円+海外送金手数料だったのが
2013年2月147,000円+海外送金手数料が必要になっている

また日本で円からポンドに替えて送金するのであれば、
海外送金手数料の高い安いの他に、銀行ごとに両替手数料が違うので
その点も注意すると良いです。

まだ現在、日本にいるのであれば
FX会社(セントラル短資FXとかマネーパートナーズ)で口座を作って両替するのが得です

詳しいサイトを2つほど挙げておきます(海外送金 お得で検索すると上位にあります)
http://kaigaisokin.seesaa.net/
http://studyincanada.ciao.jp/shinan/money1.html

追加
50万円相当までなら手数料1,000円で済みそうな方法を見つけました。
NTTドコモの海外送金サービス:docomo Money Transfer
http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/docomo_money_transfer/

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する