ここから本文です

「あうんの呼吸」の語源

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

miyoshi1015さん

2006/12/2208:18:38

「あうんの呼吸」の語源

よく、「あうんの呼吸」と言いますが、語源を教えて下さい。

閲覧数:
3,428
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hamlimeさん

2006/12/2209:21:16

阿吽とは、一般に吐く息と吸う息を表す言葉。多くは「阿吽の呼吸」と用いられ、二人以上が一つの事をするときの微妙なタイミングや気持ちの一致を表します。
阿吽は、梵語(サンスクリット語)「a-hum」の音写。
「阿」は口を開き「吽」は口を閉じて発する声のことで、そこから「呼気」と「吸気」の意味となり、両者が息を合わせることを「阿吽の呼吸」と言うようになりました。
寺社の山門にある狛犬や仁王の口は、一体が口を開き、一体は口を閉じて「阿吽」を表しています。
密教では、阿吽を「万物の根源」と「一切が帰着する知徳」の象徴とされています。
これは梵語の悉曇(しったん)の字母表で、最初の韻が「阿(a)」、最後の韻が「吽(hum)」であることに由来します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/5件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

katuo6_12さん

2006/12/2209:29:09

あうんの呼吸/阿吽の呼吸
二人以上が同時に何かをするときの、相互の微妙な調子や気持ち。また、それがぴったり合うこと。絶妙なタイミング。
★インド古語のサンスクリット語の「a(阿)」と「hum(吽)」は、悉曇(しったん=日本の五十音表に似せたもの)では、それぞれ最初の音と最後の音。「阿吽の呼吸」は、最初から最後まで全てにおいて呼吸の合う心の通じ合った関係のことです。


http://gogen-allguide.com/a/aun.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

qypjw77さん

2006/12/2208:35:52

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2006/12/2208:31:02

確か、奈良東大寺の南大門の仁王像の名前もそうと違うかな?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2006/12/2208:39:11

仏教(密教)からきている言葉なのですね。

あうん0 【▼阿▼吽・▼阿▼】
「あうん」を大辞泉でも検索する
〔補説〕 (梵) a-h の音訳。「阿」は悉曇(しつたん)字母の最初の音で開口音、「吽」は最後の音で閉口音
[1] 密教で、宇宙の初めと究極。万物の根元と、宇宙が最終的に具現する智徳。悟りを求める菩提心と、到達する涅槃(ねはん)。

[2] 寺院の山門の左右にある仁王や狛犬(こまいぬ)の相。一方は口を開き、一方は口を閉じる。

[3] 吐く息と吸う息。呼吸。阿吽の呼吸。

[4] 対立する二つのもの。

[ 大辞林 提供:三省堂 ]

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2006/12/2217:03:34

ひとつのことを一緒にするときのおたがいの気持ちが、ぴったりとそろうこと

という意味合いを持ちますね。

以前宗教家の方とお話する機会があり、「あうんの呼吸とは、男女の営みそのものである。女性は「あ~」男性は「ウンン・・・」発するところから、、、」云々おっしゃってましたが、どうなんでしょうか。

↓わー、勉強になりますね。私その人にからかわれてたのかな。。。。(TT)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する