ここから本文です

解決済みのQ&A

『超』のつかい方について教えてください(・ω・)ノ

kayokayo634さん

『超』のつかい方について教えてください(・ω・)ノ

「超美味しい!!」の『超』の使い方は、ちゃんとした日本語になるのでしょうか?(・_・o)??

教えてください(。・_・。)ノ

補足
説明不足ですみません...説明も結構、難しいのですが、
確かに副詞的には間違ってるかもしれません...
では、逆に『超』の正しい使い方を教えて頂きたいのですが、
「超~」とは、友達同士の場合などでしか、遣わない言葉なのでしょうか?
  • 質問日時:
    2007/1/10 10:49:24
  • 解決日時:
    2007/1/10 11:52:42
  • 閲覧数:
    293
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

dengurimaimaiさん

超美味しい、超不味い、超可笑しい・・というのは昨今よく耳にしますがちゃんとは聞こえませんね。
どうしても超の感じを伝えたいなら「とても」「すごく」というちゃんとした言葉がありますし。
思うに、超越とか超合金とか、超がくっついて一つの単語として成り立つ。これがポイントかなぁ。

質問した人からのお礼

  • 感謝みなさま、ありがとうございました(。・_・。)
    日本語って、難しいですね...
  • コメント日時:2007/1/10 11:52:42

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

az200kaさん

常識を超えた~、という意味なら「チョー」と若者言葉じみた書き方をするほうが適しておるかと思考いたしまするが如何?

超過、超越、超絶、など、日本語として定着している使い方もありますが、
「超美味しい!!」はビミョーに定着度がもう一歩ですな。
この「ビミョー」も微妙とはビミョーにフツーに意味が違うようではありますが・・・
同じことを「超ヤバイ」と言うよりはよほどましかとは思いますが・・・
オジンより。

chickweed114さん

質問者さんの仰る、『ちゃんとした日本語』の定義が分からないので何とも言えませんが…。
「超美味しい!!」は別におかしくはないと思います。意味はきちんと通じると思いますよ。

ただ、「超美味しい」や「超ムカつく」のように副詞的な使い方をする場合は、TPOを考えた方が良いと思います。
目上の方にはそのような話し方をするべきではありません。

例えば、90歳ぐらいのおばあちゃんが「超美味しい!」と言うのも少し違和感がありますよね?
そういう意味では、副詞的な使い方の場合は『ちゃんとした日本語』とは言えないかもしれません。

ダラダラと続けた割には分かりにくくてごめんなさい。

akatoiro2さん

超が付くと「とても」とか「すごい」と言った
意味合いになると思われます。
ただ、口からものを発する時は
それらをひっくるめた超の方が言いやすいと思います。

bengara39さん

超過・超越・超然・超人などがありますが・・・

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する