ここから本文です

お線香を上げる意味を教えて下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

sweetspopsさん

2007/1/2622:22:51

お線香を上げる意味を教えて下さい

亡くなった仏様に、お通夜から葬式その後までお線香をあげるのにはどういった意味があるのでしょうか?

1ヶ月ほど前に猫が亡くなり、ペット葬儀屋に電話したところ、「お花を沿えて、お線香を上げて、お通夜をしてください」と前指示があり、初めてのことでお花は次の日朝あげましたが、お線香はしなかったです。

人間と違って気の持ちよう、気の済むようだと思ってのことでした。。。。

お線香をあげる意味を教えてください。

閲覧数:
45,357
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mayu06_08さん

2007/1/2622:48:00

お経には、仏様の食べ物はお香であると書いてあるようですよ。

仏教では、人が亡くなって来世の生を受けるまでの間が「77、49日」(中有という期間)で
この間は、お線香を食物とするそうです。次に「生」への体を養うらしいのですが、仏教の教えでは
魂の良い霊は「妙香」を食べ、悪い霊は「悪香」を食べるというそうです。

ですから、昔の人は「早く新しい生を受けれる様に」と49日には線香を絶やさず、
「良い魂に生まれ変われる様に」と少しでも良い線香をあげていたと…。

今は利便性を考えて「お線香」ですが、元は香り・煙をだす為の「香木」だったようですよ。

言い伝えや理由は色々ですが、仏教にしろ何の宗教にしろ、その命を想ってあげることが大切な気がしますね。「お線香をあげなかったら成仏出来ない」なんていうことはないと思います。

気にかけている心が、亡くなった猫さんも喜んでいると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

muchiaseiさん

2007/1/2709:59:36

死臭をマスキングする古人の知恵だ、と思います
ただ、そのようなものにも意味をつけたくなるのが世のならいなのか
ある種類の原料に収斂していったのではなかろうか、と思っています
抹香くさい、と言うより
なぜか厳粛になるような気がしますよね
あの匂い・・・・・・・・・・

”死臭が・・・・・・・・・・”では、気持ちが許さないような気がします
思わず、古人の知恵と工夫に感謝してしまいます

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

esho2さん

2007/1/2623:28:17

「お線香」の成り立ちから、まず説明します。

樒(しきみ)という樹木があります。この木は浄化・防腐作用があります。
仏壇の仏花とともに束ねてある青葉の枝、そのことです。
また、この木の枝だけを束ねて葬儀場の入り口両脇に樒塔として立てたりもします。
古来は、この樒の葉を充分乾燥させて、本尊前で燃やして(くすぶらせて)いました。
(本尊前で護摩焚きするような感じです)
要は、火・花とともに本尊へ捧げるものだったのです。
やがて技術開発により、江戸時代(たぶんこの頃)に、樒の葉の「練り物」として
線香が用いられるようになったのです。
線香は思い通りのカタチにでき、場所を取らず、携帯でき、
そして何よりも、燃焼時間が調節できたからです。
やがて「樒」という成分の他にも白檀や沈香を混ぜるようになり、現在の線香となりました。
いずれにせよ、本尊への捧げ物(供物)の意味です。

一方、「焼香」のお香ですが、本来は「炭という火種」に焼香するものです。
香の成分は、伽羅・沈香・白檀などの「香木」を砕いたものです。
仏教はインドが発祥地で中国・朝鮮を経て日本に伝わりました。
汗臭さをぬぐい・鎮静効果があるため、それを用いて焼香する週間も伝わってきたのです。
「焼香は自分の身を清める」ためです。清めてから合掌するのです。

ですから、線香は本尊への捧げ(供え)もので、
焼香は自分自身の身を清めるためのもの、なのです。

よく言われる「線香を絶やさぬように」という言葉は、
故人を大切にせよ・親の死という一大事の時に寝てはおれぬぞ・
という、若い喪主たちへの「先人の戒め」なのです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

miimv_vさん

2007/1/2622:26:38

ペットはどうかわかりませんが、
亡くなった人は『いい香り』を食べる?そうです。

だから、祭壇には香りの強いお花がたくさん飾られているし、
『香典』って、『香』の字を使うんだそうです。

家でお線香をたくのは、
線香の香りも食べる?からだと聞きました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

likeasfo982さん

編集あり2007/1/2622:30:40

実は単なる匂い消しなんですよ。

と思っていましたが日本香堂のHPに
「お線香をお供えすることは、香煙を通じて仏様とお話しすることであると言われています。自分の身を清めたり、仏様の食事といった意味合いもあるようですが、なによりも、よい香りで心を落ち着けて仏様と向き合うことに大きな意味があるといえます。」

と解説がありました。失礼しました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する