ここから本文です

解決済みのQ&A

JR運賃 大阪→大津

buddha_miraiさん

JR運賃 大阪→大津

(1)大阪~大津(東海道・山陽本線)→950yen
(2)大阪~京都(東海道・山陽本線)→540yen
京都~大津(東海道・山陽本線)→190yen

つまり、大阪から大津まで行く場合一本で大津まで行くより、一回京都で降りて、切符を買いなおしてからいった方が220yenも安いことになってしまうのだけど、これはなぜ!???
 

  • 質問日時:
    2007/2/3 17:58:57
  • 解決日時:
    2007/2/4 15:05:51
  • 閲覧数:
    8,921
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    250枚

ベストアンサーに選ばれた回答

get_wild2007さん

それは大阪~京都間が「特定区間運賃」に指定されているからですね。
通常大阪~京都は42.8kmですので、740円となりますが、大阪⇔向日町~京都は540円と決められています。
これは通常の運賃のまま他社線と競争するには不利だからです。
このような設定は大都市圏内で多く存在しております。

大阪~大津の場合ですと、特定区間に指定されておりませんので、通常の運賃となります。
そのため、京都で分割するより高くなってしまうわけですね。
ご乗車前に予め、大阪~京都と京都~大津の乗車券をお買い求めいただければ、京都でわざわざ下車して頂く必要はございません。

質問した人からのお礼

  • 驚く大阪~京都間の料金が特殊だったんですね!
    それにしても、利用者のことを考えたら、特定区間を出て他のの駅へいく場合の料金設定にも何かしらの配慮が欲しいです・・・
    みなさんありがとうございました!!
  • コメント日時:2007/2/4 15:05:51

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

dir_ring_des_nibelungen_1883さん

大阪~京都間は特定区間ってことで通常の料金より安く設定されています。
並行する私鉄に対抗するための料金設定ってことです。
詳しい区間や料金は時刻表にも掲載されています。

大阪~京都間の切符で大津で乗り越しをした場合は大阪~大津間で清算されますので、
切符はあらかじめ大阪~京都、京都~大津で用意する必要があります。
出来ない場合は途中京都駅で降りて買う必要があります。

anonenoossanさん

京都⇔大阪の移動には、JR以外に阪急と京阪という2つの電車が走っています。
ちなみに阪急で河原町(京都)から梅田(大阪)までは390円、京阪で四条(京都)から
淀屋橋(大阪)までも400円だったと思います。これに対抗するためにmaxeさんの言われる
ようにJRも大阪⇔京都間に通常より安い運賃が設定されているわけです。
私の場合、金券ショップで大阪⇔京都と大阪⇔三ノ宮の回数券を購入していつも
持っています。例えば京都から三ノ宮へいく場合はこれを2枚使えば途中で大阪で
おりなくても通常の1050円よりはるかに安くいけますし、それ以外の駅へも乗り越し清算を
することで途中でおりることなく運賃が安くなります

daikoku0120さん

とても不思議ですね、普通は遠距離逓減法が普通なのに、、、JRに確認しましょう。

maxe1e4さん

こんなことになる原因は、私鉄に対向して特定割引運賃区間と言うのがJRの大都市圏には、存在します。大阪ー京都間もそのひとつです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する