ここから本文です

階段の段数の数え方

syosei_cafeさん

2007/3/1210:51:54

階段の段数の数え方

 私は、階段を利用するとき、「イチニサンシ・・・」と、階段の数を数えながらのぼります。
そのたびに思うのですが、階段の段数には床は含まれるのでしょうか?
 私は、1階から2階にあがる場合、
1階の床は含まず・2階の床は含む・踊り場は1段分カウント
というルールで、階段を数えています。しかし・・・

一気に3階に行く場合には、2階の床は段数に数えるべきなのか?
階段を上がる場合と下りる場合でカウントされる床がちがうのはおかしいのではないか?
そもそも、床なのに階段としてカウントされるのはおかしいのではないか?
おどりばは、広いものに関しては1段以上のポイントを与えるべきだ。

などの疑問がわきます。
 他の人は階段をどのように数えているのでしょうか?

閲覧数:
6,781
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/3/1211:56:47

質問者さんは階段の段数を数えるのに、あくまで段板の数に拘っておられるようです。
そうではなくて段板と段板の高低差(蹴上げと言います)で考えてみてください。

例えば、階高(一階床面~二階床面の寸法)が2.8mあったとして、一段辺りの蹴上げ寸法が20cmだとすると全部で14段になります。
この場合、階段の最初の一段を1段目と数えると、2階に上り切った床面は14段目になります。
踊り場は広くランプ(傾斜路)になっていても、やはり一段としか数えようがありません。

質問した人からのコメント

2007/3/14 23:40:24

成功  なるほど。
 納得です。
 どうもありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する