ここから本文です

解決済みのQ&A

ウェッジのバンス角について教えてください。

funazou555さん

ウェッジのバンス角について教えてください。

ゴルフ始めたての初心者です。ウェッジのバンス角について教えてください。

ウェッジにはロフト角が同じでバンス角が異なる(例えば8度と12度)ものが設定されていますが、このようなバンス角の大小で、どのような違いがあるのでしょうか?それぞれの特徴、またメリット、デメリットも教えてください。

  • 質問日時:
    2007/4/4 13:37:46
  • 解決日時:
    2007/4/5 12:41:08
  • 閲覧数:
    47,249
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

wthr32さん

バンスが少ないとバンカーでもフェアウェイなどでリーディングエッジが深く入り易い
簡単に言えばザックリやり易いです
逆に言えばバンスが跳ねないので球をクリーンに打ち易い・フェースを開いてもリーディングエッジの
浮きが小さいのでトップし難い・高い球を打つのに構えやすい
芝が薄くても球をクリーン打ち易い

バンスが多いとバンカー・フェアウェイなどでソールが滑ってくれるのでザックリのミスは少ない
しかし球の手前にクラブが入るとバンスで跳ねてトップのミスが出易い
フェースを開いて構えるとリーディングエッジが大きく浮くので
芝が薄い所などでは特に構え・打ち難い

どちらを使うにしても一長一短・好み・向き不向きが在ります
どちらが良いと言うより使って見ないと・使い方が分らないと
良し悪しどちらが合うかは分りません

私はAW・SWともバンスは8度(少なめ)です
高い球を打つにも低い球を打つにも私には合ってます
(低い球はグリーン周りのアプローチです)

人によって両方バンス多め
使い勝手でどちらか多め・少な目の人も居ます

質問した人からのお礼

  • 降参皆様ご回答いただきありがとうございました。とてもわかりやすかったです。
  • コメント日時:2007/4/5 12:41:08

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

barry_sanders_yさん

バウンス(bounce)とは、跳ぶ、跳ねるという意味があります。

バンカーでは重要な役割を担っていて、バウンスと呼ばれる部分によって砂が爆発してボールを脱出する仕組みとなっています。よって、バウンス角が大きいクラブであればあるほど、クラブが砂に潜りにくくなり、脱出が容易いということになります。

反面、バウンスが大きい場合、芝の薄いベアグランドなどではバウンスによってクラブが跳ねる(ダフる)場合がありますので、バンカーが苦手でない上級者はバウンス少な目を選択する場合が多いです。

よって一般的には、初級者=バウンス多目、上級者=少なめ ということが言われています。

yo_to817さん

こんにちは。
8°はバンカーなどで、砂を薄く取ってスピンを掛けてボールを止めたい時にはよいです。
しかし、バンスが無いので、砂の中に刺さってバンカーから脱出できない可能性もあります。
また、バンカーばかりでなく、フェアウェーで使用する時、バンスが有ると地面が硬かったりした場合、
はねられてトップしたりします。
スイングスタイル(打ち込むタイプか、払い打つタイプ)にもよりますが、アマチュアの場合AWで6~8°、SWで12~14°位が適当ではないでしょうか。
私は、AW・SW共バンス角は8°です。
参考までに。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する