ここから本文です

会社法について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

eishi2002さん

2013/8/2723:12:08

会社法について

1 295条で『取締役会設置会社では株主総会の権限が制限されている』とあるのですがそれは設置会社では定款に定めないといけないが非設置会社では定款で定めなくてもよいということでしょうか?

2 しかし348条に『非設置会社では取締役が業務執行の決定をする』と書いてあり、しかも別段の定めを設ける場合は『定款で』と書いてあります

この295条と348条をあわせると非取締役会設置会社では『業務執行の決定以外の権限は制限されていない』ということでしょうか?それとも業務執行の決定を株主総会の権限とすることは295条から定款は不要で株主総会以外の(例えば代表取締役等の権限とする)場合のみ、業務執行の決定を348条により定款で定めるということでしょうか?

閲覧数:
123
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hirotsugukaさん

2013/8/2811:08:21

質問のポイントが分かりにくいので、推測しながら回答してみます。

取締役会非設置会社に於いて、株主総会は、、、、何でもありです。他に会社の経営を決定する期間がないからです。ただし、別途定款の定めがあるときは、それに従うということです。で、取締役会があろうと無かろうと、会社に定款は必須です(設立登記までには絶対作るため)。

で、非設置会社に於いて取締役は業務「執行」の決定権はあります。ただし、だれか特定の取締役に委ねるときはこれを定款で定めます。

こんなんで、どうでしょうか?

質問した人からのコメント

2013/9/4 00:19:37

頭が疲れて意味不明の質問をしてしまったようで・・・。そんな質問にお答え頂きありがとうございました。yuutainerai999さまもどうもありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/8/2800:33:13

趣旨や目的がちがうことをごちゃまぜで聞いてますが
全然わかっていないのでは?

所有と経営の分離

取締役会とは何か。特に制度趣旨

を再確認して、質問内容を整理したほうが良いですよ。

何が知りたいのか文章からは全くわかりません。

知りたそうなことに回答しようとすると『体系講義』になってしまい回答の為の字数が足りませんよ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する