ここから本文です

財団法人と社団法人と公益法人の違いを教えてください。

humitohaiさん

2007/5/1022:07:03

財団法人と社団法人と公益法人の違いを教えてください。

閲覧数:
71,673
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knaea5398さん

2007/5/1022:11:51

社団法人、財団法人は、いずれも、いわゆる公益法人(公益を目的として営利を目的としない)といわれるものですが、社団は一定の目的を遂行するために結合した人の集合体であるのに対し、
財団は一定の目的に捧げられた財産の集合体といわれています。
 従って、社団法人は社員総会を通じて法人意思を決定し、理事によって執行される
のに対し、財団法人は寄付行為(設立者によって作成された基本原則)に定められたことを、
理事が忠実に運営していくものです。また、社団法人は、会員の会費収入によって運営
されるのに対し、財団法人は最初に寄付された基本財産やその利子等によって運営されますが、
今日の経済状況においては財団法人といえども、3億円や5億円の基本財産やその利子
のみでは運営できず、募金や事業からの収入等がなければ運営していくことはできません。

ということなので、公益法人の中に財団法人と社団法人があるようです。

以下のURLから引用しました。
http://www.ysj.jp/201houjin.htm

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

harukiokaさん

2007/5/1022:11:21

公益法人には2種類あり、それが財団法人と社団法人です。
簡単に言うと、前者は、「基本財産」を有しており、その運用益や様々な活動の収益で運営されます。
社団法人は、「社員」(会員みたいなものです)で構成されて、その会費や活動収益で運営されます。
どちらも山ほどありますが、
相撲協会は財団法人だし(親方衆は運営する「理事」ですね。)、最大の社団法人はJAF(日本自動車連盟)です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する