ここから本文です

カワサキのZⅠ ZⅡは、なんで人気があるのですか?何か伝説的なものでもあるのでし...

ms13847958さん

2007/5/2600:04:47

カワサキのZⅠ ZⅡは、なんで人気があるのですか?何か伝説的なものでもあるのでしょうか?教えてくださいお願いします。

補足レースで世界一になったから、世界最速なんですか?

閲覧数:
226,233
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luftwaffe001さん

編集あり2007/5/3000:39:03

カワサキZ系は最近人気が出てきたのではなく、生まれついての人気者であり、どの時代も
熱狂的なファンがいました。

量販市販車において日本製バイクの性能が世界を越えたのは1969年「ホンダCB750
Four」が最初です。最高時速200キロがうたい文句で世界的にヒットし、当時の国内
では「ナナハン」という言葉が流行したほどでした。

同時期カワサキも750ccの4発エンジンを開発していましたが、ホンダが750ccだったので、
性能で遅れをとることがないように急遽900ccに設計変更され「900Super4」として
1972年にデビューしました。当然性能的にもCB750を上回り、さらにDOHCエンジン、フ
レーム、スタイルなど、すべての造形が美しく、世界中で大ヒットし、熱狂的とも云えるファンを
獲得しました。

これらのスーパーバイクが登場した当時の日本は、狂走族、暴走族と云われる走り屋さんが
社会問題となっていましたが、当時の彼らが目を付けたのがナナハンです。彼らがナナハンを
乗り回したために「バイク=不良の乗り物」と一般人に定着してしまい、国内において750cc
を越えるバイクは、メーカーの自主規制という名の下に販売されませんでした。

そこでカワサキはZ900RS(Z1)を国内向けに急遽ナナハン化したZ750RS(Z2)として
販売しました。Z2は900ccを基本としたエンジンやフレームそのままでしたので、大きさも
CB750より立派であり、何より丈夫でした。

もともとカワサキの空冷Z系のエンジンはCB750と比べて過剰とも云える品質を備えており、
CB750が990cc程度の排気量アップにしか耐えられなかったのと比較し、Z1系は1400
cc程度の排気量アップにもクランク等の腰回りは標準のままで耐えたり、ターボをドッキングし
ても壊れることがなかったようです。

レースでもホンダがワークスでスプリントや耐久に出場しましたが、当時のカワサキバイク部門
は小さかったのでワークス活動は行いませんでした。プライベートチーム(ヨシムラ、モリワキ、
ゴディエジュヌー等)がZで戦い、ホンダワークスに善戦したのです。

プライベートチームでもワークスと戦えるという事実が一般のバイクフリーク達のカスタム熱に
火をつけ、空冷Zを支持する基盤となりました。

空冷Zエンジンは、1984年にGPz900が登場するまでの12年間、基本的な設計を変え
ずにトップエンジンとして君臨しました。その後もアメリカ向けポリス仕様として2006年まで
30年以上現役だったのです。その間ホンダはどれだけのトップエンジンを登場させたでしょうか。
空冷SOHC並4、空冷DOHC並6、空冷DOHC並4、水冷SOHCボクサー4、水冷DO
HCV4、水冷DOHC並4・・・すごい数ですね。

これだけ長期にわたるバイク(特にエンジン)へのカスタムパーツは膨大にあり、もともと丈夫
であったフレームやエンジンと相まって、Zのカスタム(反面、完全オリジナルも)が愛された
のです。

空冷Zには上記のような素晴らしい栄光が伝説となっており、その後、漫画やTVなどに取り
上げられて人気を博しました。

現在の中古市場は、業者の思惑で強気の価格となっていますが、自動車でも綺麗な状態の
クラシックカーを購入するには、元の価格の数倍~数十倍するのは普通ですね。

空冷Zも十分にメンテナンスされたものは、それだけの価値があると思います。

しかし、最新のバイクと比べるものではなく、あくまでクラシックバイクとしての価値でしょう。

以上でいかがしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「カワサキz2」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/5/2919:04:23

luftwaffe001さん、最高!イカス!!

plover012000さん

2007/5/2900:24:21

アメリカのジョン&パンチていうハイウェイパトロールのTV番組でZ1が使用されていた

昭和47年当時私も2ストのスズキGT750にのっていました CB750にはぼろ勝ちでしたが
ZⅡがでてきて3rdまでは勝負できましたが・・・・・

私も乗せてもらいましたがやはりブレーキのタッチなどは素晴らしと思いましたし長距離乗っても疲れないと感じました ただ強制的にチェーンに給油するシステムが油量が多く常に背中に跳ね上がっていたのを思い出します 名車だと思います

tottogp1さん

2007/5/2612:18:13

>>カワサキのZⅠ ZⅡは、なんで人気があるのですか?

一部に人間がそう思っているだけ。
またそれで商売している人間がいます。
乗せられて高いお金で買って、こんなもんか。気づきのが遅い。後は自慢するしかないでしょう。
当事を知っている人は買いません。

>>何か伝説的なものでもあるのでしょうか?

ありません。
だまされませんように。

rossi_iikoさん

2007/5/2600:47:01

事の始まりは、「湾岸MIDNIGHT」などでお馴染みの
楠みちはる氏が描いた「あいつとララバイ」という漫画から
だと思います。

それプラス、昨今の旧車ブームもあるのかもしれません・・。
その漫画を読んで、青春を過ごした人達の多くは
現在40才前後の人が多いと思いますから、
ちょうどお金が自由になる年齢っていうのもあるのかもしれません・・。

もし機会があったら、古本屋さんに行って探してみては?
けっこうオモシロイですよ^^。

2007/5/2600:27:06

当時、世界最速のZ1の国内向けだからだよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。