ここから本文です

カトリックとプロテスタントの違いを、教えて下さい。

miyoshi1015さん

2007/6/1308:03:23

カトリックとプロテスタントの違いを、教えて下さい。

閲覧数:
289,878
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy_3939さん

2007/6/1309:37:38

同じキリスト教で、同じ事を信じているという点もありますが、例ば、処女降誕とか、梶本的な違いが二つの宗教の間にあります。ただ単なるプロテスタントとカトリック、新教と旧教という言葉だけの違いではないのです。3つの点からカトリックとプロテスタントの違いを考えますと、第一は、教会についてです。ローマカトリック教会では、教会自体が、救いを仲介するものと考えられています。キリストは12弟子の中のペテロに、教会を建てる権威を与えられ、ペテロの後継者のローマ教皇が唯一の権威を受け経いで来ていると考えられています。ローマ法王が最高権成者、信仰については全ての誤りから免れ守られている者、不謬性、彼への忠誠は救いの絶対条件、等のカトリックの考え方は聖書にはありません。カトリック教会の聖職者のみが祭司の権威を持ち、神の恵みを与え、罪を許す権威を授けられているという理解も聖書に反する教えです。
第二に、カトリックは聖礼典の宗教です。
これは、秘跡と呼ばれ、洗礼、堅信、聖体、婚姻等合わせて7つあります。
最近は信仰との関係を強調するようになってはいますが、基本的には、秘跡がキリストの臨在と働きを仲介するものなのです。ミサは秘跡の中心です。
聖体のパンとワインがキリストの肉と血に全質変化し、受ける者に罪の赦しを与えるのです。しかし、聖礼典は、単なる象徴であり、実質を伴っておらず、罪の赦しを与えるものでもないという理解を聖書は示しています。第三に、聖母マリヤ崇拝があります。マリアについては、神の御子を宿す者となっただけではなく、御子が母の胎内に宿ったその瞬間から、原罪を免れていたとする無原罪の御宿りや、聖母被昇天、つまり、マリアは死ななかった、という事柄などが提唱されています。
しかし、マリアは罪人であり自らも救い主を待ち望んでいた人でした。ですから、マリヤは私達の救いを仲介する方ではないのです。
カトリックとプロテスタントとの大きな違いとは、人の救いは、イエス・キリストの十字架の死を、自分の罪の身代わりであった事を信じ受け入れることによってのみ、あるということです。
ローマ法王とか、カトリック教会とか、礼典でもマリアでもないです。信仰のみが救いに必要なものなのです。
これが二つを分けるものなのです。
キリストの十字架は、今日もあなたの前に提供されています。
あなたも彼の身代わりの死をただ、信じ受け入れることによって、救われるのです。
私は、カトリックの学校に行っていましたので、学校的にはイエス様の聖母マリア様をを信仰してましたよ。

これは↓は共通点と相違点をまとめているので分かりやすいと思います。
http://www.h4.dion.ne.jp/~catholic/candp.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/6/1614:08:48

カトリックは、キリスト教の伝統的な教派です。

バチカンのローマ法王を中心に、世界中に教会ネットワークをもっている世界最大の宗教組織です。信者は約10・5億人くらいいます。

プロテスタントは、ローマ法王に従わない、自由に聖書を解釈するキリスト教の宗派で、何十、何百もの宗派があると言われています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shigureikaさん

2007/6/1320:39:57

簡単に説明しますと、カトリックは聖母マリアを信仰の対象とする、古くからのもので、
プロテスタントは、宗教革命のとき、ルターが唱えたものです。
プロテスタントは、イエス・キリストを信仰の対象としています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mokakameさん

2007/6/1319:35:49

間違っていたらすみません。見た感じですが。
教会だと、カトリックは装飾が凝っています。プロテスタントはシンプルです。
聖書もカトリックは外典を信じますが、プロテスタントでは外典は信じません。
司祭の呼び方もカトリックでは神父、プロテスタントでは牧師となります。
牧師は結婚出来ますが、神父は結婚は難しく、終身司祭となることが必要となります。汚い言い方ですが、ようは出世出来なくなります。
カトリックでは多少の飲酒は認められていますが、プロテスタントでは飲酒は避けるようにとされているそうです。
反して、カトリックでは中絶や避妊について禁止していますが、プロテスタントではやや容認傾向にあるようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2007/6/1614:03:40

キリスト教は、イエスに従う信仰共同体として本来一つのもので、同じ三位一体の神を信仰する兄弟姉妹ですが、歴史の中で沢山の教派が生まれています。教会には、西方教会と東方教会の二種類の大きな流れがあります。東方教会は、正教会と東方諸教会とに、西方教会は、カトリック教会とプロテスタント諸派とに分かれます。プロテスタント諸派とは、西方教会において非カトリックと自認する、信仰性や慣行において幅がある多数の教派を集合的に捉える概念です。
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010457740


ご質問のカトリックとプロテスタント諸派とにおける、本質的な差異は、『救いと善行』との関係であったといってよいと思います。
歴史経緯として、16世紀中頃、プロテスタントがカトリックから分離した宗教面の発端は、義認問題と言われる「救いに善行は関与するか」ということでした。カトリックの信仰に加え善行も重視する信仰性に対し、プロテスタントは、救いは信仰のみによると主張しました。これが両派の本質的な相違点でした。

時は流れ1999年には、ルター派とカトリックとで信仰義認に関する共同宣言が調印されるなど、相互理解が進んできました。確かに、善行を伴わない信仰は無いはずで、行いを重視するイエスの教えが聖書にもある程、信仰と善行とは表裏をなす関係にあると思います。この点を延々と議論してきたことは、単なる言葉遊びのような気もしますので、両者の共同宣言は非常に意義深いと感じています。


個人的には、カトリックからすると、プロテスタント諸派の信仰性は、カトリックの信仰性の部分的な側面を強調している場合が多いので、拒絶感を持つことは少ないように思います。現代では、むしろエキュメニカルといって、相互理解と対話の上に教会の再一致を模索しようとする考えが強いと思います。

プロテスタント諸派からすると、話は、若干違ってきます。プロテスタント諸派の信仰性にないものがカトリックにあると捉える訳ですので、これを極端に嫌悪するグループもあります。一方で、上記のエキュメニカル運動に積極的なグループもあります。(プロテスタント諸派は、個別の教派をみると、信仰性や慣行の幅が広く、一括りに表現できません)


その他、下記のような点も違いと言われたりしますが、これらが両者の別離を十分に説明するかは議論の余地があるように思います。幾つかの要素は、本質的な論点になっていなかったり、プロテスタントにも教派によって近似概念があったりするからです。
 ・カトリックのミサは、み言葉と最後の晩餐を記念する食卓というだけでなく、生贄の奉献でもある
 ・カトリックは、実存的にイエスの体・血とされるパン・葡萄酒の拝領をイエスとの一致とする
 ・カトリックには聖人の概念がある
 ・カトリックの司教は使徒の後継者の位置付けであり、初代教会との連続性を重視
 ・カトリックは、聖書だけでなく、教派の伝統(聖伝)を重視する


=======
現在のプロテスタント諸派の中には、カトリックとの対話を重視する立場と、カトリックそのものを非キリスト教的と拒絶する立場があります。後者の場合では「カトリックは異端」という表現をし、時にプロテスタントの中でカトリックへの理解と対話を示すプロテスタント教派をも非難します。

後者のカトリック非難の主なものは:
1) 聖人を「信仰」している
2) 司祭(神父のこと)が神と信者を「仲介」している
といった点です。

これらに関する カトリックとしての信仰性を補足すると:
1)聖母マリアをはじめ、諸聖人は神への謙虚な信仰を尊敬される人間であって、崇拝する対象ではありません。
 その代わり、カトリックでは、天使や諸聖人に共に神に祈るように願います。
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210216017
2)カトリックでも、信仰を神と個人との直接的交わりとしますので、司祭がその信仰に介在することはありません。
 カトリックにおいても、全ての信者はイエスにおいて共通司祭職に与っているとしますので、
 役務的司祭職(いわゆる神父)は、その信仰共同体への奉仕という点で特徴的な性格を持つものです。


【補足】
 聖書と「聖なる伝承」: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411819244
 旧約聖書の範囲の違い: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411544729
 神父と牧師: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011822235
 ゆるしの秘跡: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311143248


(ご質問が「違い」についてでしたので、教派としての特徴的な点などをコメントしましが
 キリスト教の全教派は、信仰性の根本を共有している一つの宗教といえると思います)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する