ここから本文です

在留カードの16歳未満の更新について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

nicor20091さん

2014/1/3020:39:28

在留カードの16歳未満の更新について

在留カード(外国人登録証明書)についてなのですが、僕は外国人で、
去年の7月頃に16歳になりました。

今更わかったのですが、外国人登録証明書にの申請は16歳に達した日から

30日以内にしなければならない。と表記されていますがもうすでに半年過ぎています。

定住ビザの更新が期限が迫っていたので、代理人として両親にビザの更新の申請をして貰いました。

現在申請中なのですが、外国人登録証明書を入国管理局で提出しましたが、期限については

なにもいわれませんでした。しかし、在留カードの更新を親が忘れました。

オーバーステイなどに関しては、ビザの申請をだしたので、大丈夫だと思いますが、

在留カードの期限が切れていた場合、強制送還されますか?

罰金又は、懲役1年があるのですが、僕は今高校生なので捕まったら

人生積みます。僕は高校を退学して国に帰らなければいけないのでしょうか、教えてください。

閲覧数:
132
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/1/3113:32:09

私は40過ぎの申請取次行政書士です。
毎日入管へ行き申請をしていますがまだ食えるレベルではないです。
本当に辛い毎日を送っています
つい先日も、こんな事がありました。ある日、私が取り次いだ外国人の結婚ビザ
の申請 が入管から偽装結婚であると指摘を受けたのです。あろうことか真っ先に
疑われた のは私でした。申請取次行政書士だというだけで、入管からこの私が
ブローカーをやっていると 真っ先に疑われたのです。国家資格なのに。
研修を受けた申請取次者なのに。ただただ行政書士だというだけで申請取次者である
私が疑われたのです。とても悲しいことです。やりきれない気分です。
ですが、実は偽装結婚を仲介したのは私でした。
が、しかし、事ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点がずれています。
私が訴えたい事 は“私がブローカーだと決まってないうちに”既に“私を疑っていた”
という事実なんです。つまり申請取次行政書士だという事は常に
『不正な取次をしでかすに違いない』という目で見られている、という現実なのです。
これではまさに冤罪の温床です。我々申請取次行政書士は常にそういった謂れ無き
迫害に晒されながら毎日ビクビクして生きて行かなければならないのでしょうか。
結局私がブローカーだということがばれ、入管は「警視庁に通報する」
と悲しそうに言いました。
ですが私はそんな入管を許す事はできません。
私がブローカーだとばれる前から私を疑っていた、という事実は消えないからです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する