ここから本文です

握力は結局指の筋肉なのでしょうか??

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

konn0724さん

2007/8/3111:52:28

握力は結局指の筋肉なのでしょうか??

握力を鍛えたら指の筋肉はつきますか??

閲覧数:
11,119
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

az200kaさん

2007/8/3112:14:07

指には筋肉はありません。
腱、の力の差はあります。
したがって、指を鍛えて付くのは、
筋力ではなく、腱力、
ついでに言えば、それは手首から肘の間の筋肉が結果的に握力を左右するわけ。
私ゃ、高校時代、握力は70前後ありました。
そりゃ、自転車通学していたため。
腕力(うでちから)は極めて貧弱、女子中学生並み。

質問した人からのコメント

2007/9/4 23:22:41

指に筋肉はないのですね!ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/8/3111:59:29

握力(あくりょく)とは、物を握るときの手の力のこと。

主に4つに分類される。

1. クラッシュ力(ものを握りつぶす力)
2. ピンチ力(物をつまむ力)
3. ホールド力(握ったものを保持する力)
4. ものを開く力

握力のうち1.のクラッシュ力は握力計を使って測ることができる。

握力計による握力検査は、kgという度量衡単位で表される。

1.のクラッシュ力の養成は、ハンドグリッパーが最適。

2.のピンチ力の養成は、ブロックウエイトやピンチブロックが適している。
親指の力が密接に関わっており、カンフーなどの指を使うような格闘技やクライマーにとっては非常に重要。
この力はハンドグリッパーではほとんど強化できない。
ピンチ力を測定する、ピンチ力計も販売されている。

3.のホールド力の養成は、直径の太いバーベルやダンベルの保持が適している。

本格的に握力を鍛えるには、特定の部位の筋力を強化しようと思ったら逆方向の力も強くするというウエイトトレーニングの原則にのっとり、握る力同様に、4.の拮抗筋=ものを開く力を鍛えることが望ましい。
ものを開く力というのは実際には役に立たない場合がほとんどではあるが筋力のバランスをとる結果、怪我の防止にもつながる。

いずれの力を養成するにも、自身の限界に近い重量を選択する必要がある。

wikipediaより

ということらしいです。
例えば指を曲げるときは腱を筋肉で引っ張っているので指筋は無いんじゃないですか?

takachan166さん

2007/8/3111:55:00

前腕の筋肉主体です。見た目ではなく元々の筋肉の強さによります。

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する