ここから本文です

長期海外滞在にて 日本の住民票を抜く場合。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

merikko3152000さん

2007/10/1012:57:30

長期海外滞在にて 日本の住民票を抜く場合。

今月末より1年以上(未定)海外に滞在します。
よって 日本の住民票を抜く予定でおります。

税金等はきちんと調べており、ある程度の知識はついており、
住民税・国民保険を払い続けることにデメリットを感じ、抜くという結論に至りました。
(海外保険に入るため一時帰国時の保険は効く。国民年金は引き落としで払い続けます)

ただ、税金のことばかり頭にあり、その他 住民票を抜くことでデメリットがないか、
見落としがないかと考えはじめました。

住民票を抜き、海外へ行った方、下記質問に回答お願いします。

1)住民票を抜くことで デメリットだったことがあれば教えてください。
2)住民票を抜くことで やらなければいけないことを教えてください。
 →クレジットカードや免許証の住所変更等

宜しくお願い致します。

閲覧数:
19,338
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/10/1023:46:31

これは行き先の海外対象国によっても違ってくる条件があります。また、国内現住所地の所有形態でも違うでしょう。

日本の住民票は抜くことでのデメリットは、他の方の言うように印鑑証明が取れなくなることです。
しかし車の廃車は事前にしておくことですし、第一住民票を抜くのはまさに出発間際の最後の作業です。

私個人の場合ですが、免許証はいずれ現地で車に乗るのであれば日本の免許証の書き換えなどが必要なので、そのまま持参します。
クレジットカードは別に海外でも引き続き使えますし、健康保険だけが続けなければ一時で帰国した時に不便です。
海外滞在も長期に亘るので、当然住民票は抜いていくように会社からも言われます。家は持ち家なので特にしておくことはありません。
ところで、住民税は1年遅れで請求されるような形ですので、1月1日現在、籍がなければ良いと言うことです。
その場で除籍票を貰って持参しておくと、何かの際に便利です。
帰国するのも少し遅らせて1月1日以降の方が良いでしょうね。

質問した人からのコメント

2007/10/13 00:16:57

年金・保険は調査済みですので・・・それ以外のことを多く書いてくださったのでこの回答を選びました。有難うございました。
ちなみに、海外保険を3ヶ月以上契約しておけば、一時帰国時30日は保険が効きます。国民健康保険でも海外の保険は効きますが、提出期日や手続きに なにかと面倒なことが多いです。今後検索された方の為補足しておきます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/5件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/10/1122:03:57

1)住民票を抜くことのデメリット
海外旅行保険は、通常1年までです。
国民健康保険に入れない→海外での治療費も保険の対象になります。
住民登録と印鑑登録と国保の登録を帰ってきてからしなおさなくてはならない。
印鑑登録は、市区町村にするものなので、住民票がないと自動で無効になります。

2)住民票を抜くことでやらなければいけないこと
特にありませんが、国民年金は任意加入になるので、
社会保険事務所か役所で申請する必要があります。
住民税は1月1日の時点で住民かで税金がかかるので、
例えば前年まで日本で働いて収入があった場合、
1月1日の時点で住民票があると、その年は1年間住民税を払わなくではなりません。
収入があってもなくても・・・。
逆に、その翌年の1月1日時点で、住民登録してなければ、支払いがなくなります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

inasa99さん

2007/10/1107:36:57

海外で10年生活したことがあります。
帰国して住民登録をしたついでに年金の確認をしたところ、海外在住中の年金支払いは免除されていることを知りました。
住民税、年金のことを考えると抜いておいた方が良いでしょうね。

カードは知らないうちに引き落とされたくなかったので解約しました。

あと、年金免除には海外に長期滞在したことを証明するためにパスポートは期限が切れても保存しておかなければなりません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sumigon1211さん

編集あり2007/10/1018:16:25

私はこの10年間、仕事で1年のうち約9ヶ月を海外で、約3ヶ月を日本で
という生活を続けています。

住民票はそのまま日本においています。
日本国内での所得はありませんから、所得税、住民税はゼロです。
しかし日本に帰ったとき病院にはかかりたいので、国民健康保険は払っています。

以前はパスポートを役所に持っていくと日本滞在期間分の
健康保険料を計算してくれるので、その分だけを払っていました。

私の場合は12月頃にこの手続きをしていました。
健康保険の場合は4月か5月ごろにその年度の支払い通知が届きますので、
その間は未納の通知が留守宅に届いていました。

帰国した時点からその年度内の保険料は払っておけば次の手続きのときに
精算してくれますからべんりです。

ここ5年間くらいはこの手続きをしなくて、帰国した折に全額払い込んでいます。
日本国内での所得がないので、年間3万円足らずの金額ですが、
何年間にもわたるとばかにできない金額なのでまた手続きをしようかなあと思っています。

要は海外滞在(もちろん短期の旅行等は除いて)分の保険料は払わなくていいということのようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2007/10/1015:14:19

デメリットは、
1.印鑑証明が取れなくなることでした。廃車手続きするのに印鑑証明が必要で、ややこしかった記憶があります。私の場合はこういう特殊事情がありましたが、そんなことがなければ不自由はないでしょう。
2.選挙権がなくなるので、例えば先日の参議院選挙は投票できませんでした。在外投票というのもありますが、手続きが複雑で、手続きする場所も限られているのでやっていません。でも何年か投票しないからといって日本が変わるわけじゃないし、デメリットといえるかは不明です。

やらなくてはいけないことは特にないでしょう。家がそのままなら勝手にポストに溜まるだけです。もし今まで住んでいたところを引き払うなら、クレジットカードの明細等の届け先を変更するくらいです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/10/1014:02:35

特にデメリットもメリットも感じませんでした。

私の場合親の住所を免許証やクレジットカードの住所にしていました。
どちらも海外の住所では登録できないのではないでしょうか?
クレジットカードは海外の住所には請求書等を送れないと言われました。
住民票を抜くにしても、日本での連絡先としての住所はあったほうがいいと思います。
それと海外の日本大使館に在留届けを出すのを忘れないで下さいね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する