ここから本文です

解決済みのQ&A

「謹啓」で始まり、終わりが「敬具」の書き方は合っていますか? 岩手の葬儀社3社...

tathagata0204さん

「謹啓」で始まり、終わりが「敬具」の書き方は合っていますか?
岩手の葬儀社3社の会葬礼状ハガキは全てそうなっています。
yahoo辞書では違うようですが、お知恵のある方教えてください。

  • 質問日時:
    2008/1/24 18:03:30
  • 解決日時:
    2008/1/26 16:59:23
  • 閲覧数:
    88,765
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

aegeanyamatoさん

頭語・結語のペアでは、通常、拝啓・敬具。拝啓より叮嚀な謹啓では、敬具より叮嚀は敬白になる。
昔の古文書でも神仏に対する起請文では、最も叮嚀な結語である敬白を使用している経緯がある。
さらに、そこには敬白を頭語にも使用している事例もあります。
因みに、頭語・結語の対照は下記の通りです。
(頭語)-(結語)対照表
<略式>
前略-草々
冠省-不一
略啓-不備
<一般>
拝啓-敬具
拝呈-拝具
拝白-敬白
啓白-敬白
<丁寧>
謹啓-敬白
粛啓-頓首
謹呈-再拝
恭啓-謹言
粛呈-謹具
謹白-謹上
恭呈-謹白
※謹白と啓白は頭語及び結語でも使用可能。
※敬白は一般、丁寧、返信でも使用可能。
<緊急>
急啓-不悉
急白-匆々
急呈-不尽
<返信>
拝復-敬答
復啓-拝答
<丁寧返信>
謹復-敬白
<再信>
再啓-敬具
再呈-拝具
追啓-啓白(敬白では無い)

質問した人からのお礼

  • 成功丁寧にありががとうございます。やはり間違いだったのですね。
  • コメント日時:2008/1/26 16:59:23

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

wadakun0215さん

謹啓で始まり敬具で結ぶ、ちょっと違うような気がしますね。
謹啓で始める時は、敬白で結ぶのが一般的ではないかと思いますが。
敬具で結ぶならば、始まりは当然拝啓でしょうね

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する