ここから本文です

GIANTの2014年式のDEFY2とTCR2について質問です。現在、上記2車種に煮詰まってきて...

krnkkrnk11さん

2015/5/620:20:15

GIANTの2014年式のDEFY2とTCR2について質問です。現在、上記2車種に煮詰まってきて、購入段階に入りました。質問なんですが、TCR2は、DEFYよりフレームのグレードが高いそうなんですが、購入予

定店では、8千円の差です。DEFYの2015年式は、2014年式のTCR2と同じフレームグレードなんですが値段が、2万アップになり、手が出にくいです。レーシングタイプ、コンフォートタイプという差はありますが、タイプ差を抜きにした場合、フレームのグレードは、後々どう影響するものでしょうか?あと、8千円の差であれば、グレードは高い方がいいでしょうか?カラーなどは、どちらも気に入っており、コスパの観点からでは、どちらがお勧めでしょうか?

閲覧数:
672
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

floor_pumpさん

2015/5/700:03:44

あくまでも2014年モデルのDEFY2とTCR2だけの比較で良いんですね?
そのどちらも購入予定店では、適正サイズのバイクが特売価格で売られているということですよね?

フレームのグレードの差によるコスパは、その人の用途・実力・感覚・性格にも依るとと思います。

DEFY2を買って乗り慣れてきて、「もっと軽快に走りたい!」と思うようになったら、「TCR2のSLグレードのフレームだったら、もっと軽快に走れたかもしれない」と後悔するかもしれません(実際にそれを体感できるかどうか別にして)。そもそも、TCRの方がジオメトリー的にもリアセンターが短いなど、振動吸収性よりも走り重視の設計です(実際にその差が体感できるかどうか別にして)。

また逆にTCR2を買って乗り慣れて、「ロードバイクって乗っていると疲れるなぁ」と思うようになったら「DEFY2のフレーム(ジオメトリー)だったら疲れが軽減できたかもしれない」と思うようになるかもしれません。

そんな感じでしょうか。
個人的にクロスバイクにハマって、ロードバイクを購入する際、用途的にDEFY Advanced(Pro)シリーズを購入するつもりでしたが、2014年モデルのカラーリングが気に入らなかったので、TCR Advanced(Pro)シリーズを購入しました。
買う時はショップ店員に「ロングライドならDEFYの方が良いんじゃないですか?」と散々、脅されましたけど、買って後悔しませんでした。
東京から名古屋までのロングライドにも乗りました。
もちろん、DEFYに乗っていたら、疲労は軽減できたかもしれませんが、DEFYに乗っていたら「TCRだったら、もっと軽快に走れたかもしれない」と思っていたと思います。

ちなみに元々、僕は走りに「軽快さ」を求めるタイプで、クロスバイクにおいてもタイヤは23Cを履かせて空気圧高め(僕の体重からしたらかなり高め)で乗っているくらいですからね。

そんなわけで、やはり、フレームのグレードの差によるコスパは、その人の用途・実力・感覚・性格にも依るとと思います。
人によっては、フレーム素材のグレードの差を感じることができないかもしれませんし、ジオメトリーの違いも感じることができないかもしれません。
リアセンターを別にしたら、ジオメトリー的にはTCRとDEFYではヘッドチューブの長さが違います。
それはハンドル位置の高さに影響を与えます。
ハンドル位置はステム位置を上げ下げすることによって調整できますが、TCRはいくらステム位置を高くしてもDEFYで最もステム位置を高くするよりも高くできない(アップライトな乗車姿勢を取ることができない)一方で、DEFYはいくらステム位置を低くしてもTCRで最もステム位置を低くするよりも低くできない(深い前傾姿勢を取ることができない)という差を生みます。
ただ、極端にそれを求めているのでないならば、特に問題になるようにも思えませんね。
個人的にはロングライド目的でロードバイクを購入し、TCRではDEFYよりもアップライトな乗車姿勢を取れないデメリットがあったのですが、「深い乗車姿勢はどんな感じだろう」とステム位置は最上部よりも低めに付けているくらいです。

なので、究極的な性能・乗車姿勢などを求めるのでないならば、単に趣味でサイクリングされるだけなら、直感的に気に入った方で良いと思いますよ。
優劣つけられないのであれば、8千円安いDEFY2の方が「コスパが高い」と言えるかもしれません。

ちなみに僕のクロスバイクのアルミフレームはDEFY(2014)と同じALUXXグレード。ロードバイクはカーボンのAdvanced-Grade Compositeです。
差はあるでしょうが、どっちでも良いって言ったら、どっちでも良い。
ただし、ヒルクライムにおいては重量が2kgほど軽いカーボン・ロードバイクを選びますけどね。

人によっては、見た目で気に入ったものを買った方が、フレーム素材のグレードとかジオメトリーより遥かにコスパが高いバイクだと思います。

質問した人からのコメント

2015/5/8 01:21:57

ありがとうございます。返信遅れました。やはり、コスパよりも気にいるバイクを購入することにします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。