ここから本文です

解決済みのQ&A

寝過ぎの腰痛について教えて下さい。

sixstar_bg5さん

寝過ぎの腰痛について教えて下さい。

長時間寝過ぎると、腰痛になったりしますよね。若い頃は休日に12時間くらい寝たりすると、さすがに腰痛になったりしました。

現在33歳になりましたが、普段は6~7時間の睡眠です。ですが8時間くらい(普段よりちょっと多いくらい)寝ただけで、毎回腰痛になり結構大変な思いをしています。

何が原因なのでしょうか?やはり時間なのか、布団が悪いのか、自分が歳をとった事による体の変化(太った、弱った、何らかの病気?)なのか良く分かりません。

とにかく原因を知りたいです。又は原因は分からずとも何か対処できる方法はないでしょうか?

  • 質問日時:
    2008/2/6 11:58:23
  • 解決日時:
    2008/2/12 17:05:46
  • 閲覧数:
    20,403
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

riche_lipさん

腰が痛くなる原因はいくつかあります。寝過ぎた時はおそらく体の血流が悪くなり、全身に血液が回らない為腰の辺りに溜まってしまうのだと思われます。長時間横になっている事で圧迫されている事も原因の一つです。よく、ずっと座っているとお尻が痛くなりますよね?あれと一緒です。他にも体重が増えたり、布団がへたってきていたり、筋肉が低下してくると痛みは増すかもしれません。質問者様の場合、最適な睡眠時間が6~7時間なのかもしれませんが、もう少し寝たいのであれば体重を分散させるマットレスをお使いになるといいと思います

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2008/2/6 14:07:53

質問した人からのお礼

  • 感謝とても参考になりました、どうも有り難うございました。今回BAに選ばなかった方の回答も参考になりました。全ての回答者様に感謝しております。
  • コメント日時:2008/2/12 17:05:46

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

gorira400さん

一般的に、柔らかすぎる寝具は、腰を不安定な状態で支える為、腰痛の原因になります。
また硬すぎる場合も腰痛の原因になります。これは、腰椎下部(背骨)の反りが強くなり、圧迫が起きる為だと考えられます。

通常、人の腰椎はなだらかな、前のカーブ(反り)を持っているのですが。寝ている時もこのカーブを保つの肝心です。そのためには、やや硬めの寝具がお勧めです。

mi10160221さん

睡眠姿勢が悪いのでは?特にある睡眠姿勢が長く、筋肉に負荷がかかり、十分な寝返りができず、腰痛に至ったのではないでしょうか?この軽微な腰痛なら下記の運動で改善するのでは?

仰向けに寝て、両膝を曲げ、両手で軽く抱える、10-30秒保持後に、足を伸ばす。

仰向けに寝て、両膝を立て、一緒に右へユックリと倒す。戻して左へユックリと倒す。

これを3-5回されると改善すると思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する