ここから本文です

70歳の母が人工透析を受ける事になりました。透析をすれば障害者手帳1級を必ずもら...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

teru700702さん

2008/4/1321:08:55

70歳の母が人工透析を受ける事になりました。透析をすれば障害者手帳1級を必ずもらえると言うわけでは無いのでしょうか?10年前にした脳梗塞の症状と併せて、障害者手帳の級の取得判断にはならないのでしょうか?

母は若いころから腎臓が悪く、70歳にしてとうとう透析をする事になりました。 2日に1度の透析と言われてまして、来週から透析を開始する予定です。 母は10年程前に脳梗塞で右半身にしびれ等があり、一人で立つのも何かにつかまりながらでやっと、歩行も1歩1歩足をひきずりながら・・といった感じです。
家から、バス・電車の駅は遠いので、病院に行くにはタクシーを使うしかなさそうです。
母の悩みは、医療費や交通費等のお金の心配です。 (私は実家まで片道1時間ほどかかり子供もまだ小さいので、2日に1度通うのは悲しい現実難しいです)
透析を受けている者は、必ず障害者手帳1級をもらえるとは限らないのでしょうか?
透析+脳梗塞の後遺症 を考慮して級を判断したりしてもらえるものなのでしょうか?
(今は脳梗塞での申請はしていません)
1級と2級・3級・・ではやはり特典はかなり違ってくるのでしょうか?
市役所に聞きに行きましたが、診断書が無いと、何もお話できませんと冷たくされてしまいました。。
少しの情報でも、構いませんので、透析、障害者手帳等に関する知恵を教えてほしいです。お願いします。

閲覧数:
8,152
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yebisidoさん

編集あり2008/4/1400:07:28

>母の悩みは、医療費や交通費等のお金の心配です。

慢性腎不全により人工透析療法を行う場合、医療費について検討していただきたいのは、①「特定疾病療養受療証」、②「自立支援医療(更生医療)」、③「(重度)心身障害者医療費助成制度」の3点です。
①、②については全国一律の制度で、組み合わせて利用すると、医療費の自己負担額がかなり軽減されると思います。
概要はつぎのとおりです。

厚生労働省指定の特定疾病(血友病、慢性腎不全)などにより、長期にわたり高額な医療費がかかった場合、健康保険の保険者から「特定疾病療養受療証」の交付を受けて医療機関に提示する事によって、人工透析療法の医療機関の窓口での負担が1ヶ月あたり10,000円(一定所得者は20,000円)で済みます。
この場合、身体障害者手帳の申請は不要です。

また、慢性腎不全にて人工透析療法が必要になった場合、腎臓機能障害の身体障害者手帳の交付(回答者:yebisidoは1級と認識していましたが・・・)を受けることが出来ます。
この状況で「自立支援医療(更生医療)」を申請すると、人工透析療法については医療費の自己負担が原則1割となります。
こちらの制度も世帯の所得の状況に応じて医療費の月額の自己負担に上限額が設けられています。
ただし世帯の所得が一定以上ある場合は、自立支援医療(更生医療)の対象外となる場合があるようです。


「特定疾病療養受療証」の交付については、健康保険の保険者(市区町村役場国民健康保険担当課・社会保険事務所・健康保険組合)へ申請してください。
「自立支援医療(更生医療)」の相談・申請は身体障害者手帳ととも、市区町村役場障害福祉担当課です。

最後に、自治体によっては「(重度)心身障害者医療費助成制度」という医療費助成を行っている場合もあります。
こちらは身体障害者手帳1~2級を所持している方が対象になっている場合が多いようです。
詳しくは市区町村役場障害福祉担当課にご確認ください。


【参考】
https://www.terumo.co.jp/capd/Kidney/page08.html
(「テルモ株式会社/CAPD(腹膜透析)」ウェブサイトより)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2008/4/1411:11:17

血液透析・腹膜透析「PD」等の透析に完全に移行した場合、
人工透析患者は内部疾患の「身体障害者1級」に認定されます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する