ここから本文です

解決済みのQ&A

「上司」と「上席者」の言葉の定義の違いを教えて下さい

bardenmaniaさん

「上司」と「上席者」の言葉の定義の違いを教えて下さい

社内に配布する資料の中で、「上司」「上席者」という言葉が混在しているという指摘がありました(指摘した人も原稿の段階では見ているのですが、改めて気付いたようです)。
自分としては、何となく「上司」の上司が「上席者」位に考えていたのですが、改めて定義の違いを聞かれるとイマイチよくわかりません。
具体的な定義の違いを教えて頂けますか。

  • 質問日時:
    2008/5/19 18:43:55
  • 解決日時:
    2008/6/3 03:18:32
  • 閲覧数:
    37,729
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

misialovesmeさん

じょうせき じやう― 0 【上席】
(1)年長者・上位の人・正客などのすわる席。かみざ。
⇔末席
(2)上位の等級・席次。
「―の判事」
→かみせき(上席)
三省堂提供「大辞林 第二版」より

じょうし じやう― 1 【上司】
(1)会社・官庁などで、自分より地位が上の人。上役(うわやく)。
(2)その官庁より上級の官庁。
(3)荘園運営の下級荘官である下司(げし)を指揮する上級荘官。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

意味は同じですね。
私が○○の上司です。
と言うとえらそうに聞こえるので
私が○○の上席の者です。
と言う人が多いのでは。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する