ここから本文です

漫画家の雷句誠先生と小学館がもめているみたいですが、何があったのですか?分か...

riyousha_aさん

2008/6/1820:11:18

漫画家の雷句誠先生と小学館がもめているみたいですが、何があったのですか?分かりやすくお願いします。

閲覧数:
1,788
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/6/1820:15:08

小学館が雷句先生のイラストをなくしてしまったみたいですね。

あとは小学館の漫画家に対する態度等に腹を立てていたようです。
例えば、漫画家のストーリーを無理に変更させたり。
漫画家軽視の小学館にキレたというとこでしょう。
雷句先生のブログがあるのでそれを見るのが一番だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kekokikutsiさん

編集あり2008/6/2417:20:30

編集側の原稿紛失に対する誠意のなさから、積もり積もった不信感が爆発したようです。
詳細は下記をご参考になさってください。

・雷句誠の今日このごろ。
http://88552772.at.webry.info/

・雷句誠が小学館を提訴まとめ
http://syougakukan.blog19.fc2.com/




他の絵もですが、連載第一回のカラー扉を無くしたのは、編集者にとって致命的ミスだと思います。

2008/6/1821:35:01

原稿が紛失し、それの複製品がネットでちょい高値で取り引きされていたから
価値があると思ったのでしょう。

今まで一体どれだけの漫画家が原稿紛失の目にあっていたか・・・
手塚治虫や色々な人が通ってきた道ですね。

それとストーリーを変更させられたからという事もあったみたですが、
鳥山明や原哲夫なんて、「完」と原稿には書いていたのに、
別のコマに差し替えられ、連載続行した事が一体何回あったやら・・・。


小学館も原稿をなくしたことは大変悪い事だと思いますが、
小学館以外では集英社でもよく同じ事があるため、
書ける週刊誌は講談社だけになってしまいかねない・・・。

大丈夫なのかと心配ですね。

kissa118さん

2008/6/1820:38:14

作家に対して敬意を持っていない編集者の存在。
サンデーから他誌に流れる作家さんの多さに納得。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。