ここから本文です

リハビリで、足、膝の筋力測定で、WBIというのを測定し、式は、187N(伸展力)÷9....

gxnjp665さん

2008/8/707:27:01

リハビリで、足、膝の筋力測定で、WBIというのを測定し、式は、187N(伸展力)÷9.8m/s2乗(重力加速度)÷59.5kg(体重)÷0.335m(膝からくるぶしの長さ)=0.957
と計算して、

スポーツをするには、1.2位必要と言われました。屈曲力は0.69です。
この式、WBIの意味はどういうものでしょうか?また、当然男女差、身長差ありますが、このくらいの体格の男性の伸展力、屈曲力の平均値はいくつでしょうか?

閲覧数:
7,625
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ensan8さん

2008/8/708:20:10

WBI(Weight Bearing Index:体重支持指数)
とは、全身の筋力の代表値として膝伸展筋力(主に大腿四頭筋の働き)を用いて、筋力が体重に対してどれくらいあるかを測るものです。
筋力と体重の比で表される指数ですので、一応体格の差は指数の中に吸収されており体の大きい人の値が大きく出るというようなことは無いことになっています。
目安としては、1.0を標準と考えているようです。
http://www.terada-hp.org/kenshin/smcsheet/b01.htm
また、本来WBIでは屈筋力は評価の対象とはしていませんが、スポーツ選手などでは膝の伸展筋力と屈筋力の比(屈筋力÷伸展筋力)が0.5を割るとハムストリングスの肉離れを起こしやすくなると言われます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する